2007年09月16日

つづき

トリミングに出してからおよそ6時間。
終了の電話が入りました。
この日は台風が直撃しているため、外はものすごい雨。
父親の車で母とともに迎えに行きます。
お〜みんなきれいになったね!!
1匹1匹にメッセージまでついてます。
ふ〜む、何が書いてあるかな?
「カット中もみんないい子でした。」
お〜それは良かった。
それから・・・
「追伸 モコちゃんとメロンちゃんは毛玉が多かったです。」
ぐっ!!
たしかにモコは毛玉が多かったけど、メロンも多かったんだ。
すんません。ブラッシングが行き届かなくて。。。

しゅう。
さっぱりしたね。
SANY0043.JPG


つづいて、メロン。
う〜む、トリミング前とあんまり変わらないかな。。。
でも顔の周りがすっきりして美人度アップ。
SANY0101.JPG


わが家の姫様モコちゃん。
長いのも可愛いけど、短くても可愛いね。
ん?後ろに何かいるよ!
SANY0083.JPG


こりゃ羊さんだ。
町中で「羊みた〜い」ってよく言われるけど、
並んで見ると本物は迫力があるねえ。
SANY0085.JPG


ここはどこかというと・・・
わが家では毎度おなじみ「富士ミルクランド」です。静岡県富士宮市にあります。
いわゆる観光農場です。
酪農体験とか宿泊なんかもできるそうです。
モデルはモコちゃんです。
SANY0088.JPG


新鮮野菜も売ってます。
メロン、食いしん坊だからって商品を食べちゃだめだよ。
SANY0077.JPG

みんなもウロウロ。
SANY0081.JPG


さらに車で走る事15分ほど。
やってきたのは、わが家の定番スポット田貫湖です。
ふだんは美しい富士山が拝めますが、この日はガスがかかっていて
見えませんでした。
SANY0091.JPG


1周約4キロ。
途中で休憩しながらゆっくり歩くと、ちょうど1時間かかります。
犬連れも多いです。ただ遊歩道は自転車も通れるので、注意が必要です。
SANY0097.JPG

わずか4キロの遊歩道には、このように木に囲まれた場所もあります。
犬に囲まれているのは、私の姉です。
SANY0098.JPG


んで休憩。
でも犬たちはまだまだ体力に余裕があります。
「早く行こうぜ!」って誘います。
SANY0108.JPG


でも腰の具合がイマイチなピノ君は、途中からずっとダッコ。
父→姉→私、と順番です。
なにしろ9キロもあるので、けっこうな重労働です。
SANY0112.JPG


ピノもお疲れさん。
ようやく1周できたよ。
SANY0114.JPG


んで昼食にみんなで田舎そばを食べたのでした。
見た目はあんまり美味しそうではありませんが、
食べて見るとけっこう美味しかったです。
でも、野菜天ぷらそば800円はちょっと高くないかい?
SANY0118.JPG


モデルは母。
膝の上にいるのがペック、隣にいるのがチャオです。
SANY0119.JPG



帰ったらみんなバクスイです。
SANY0126.JPG


そして起きたら、全員で記念撮影!
さあ誰がどの子か、わかりますか?
SANY0040.JPG


右斜め下
右斜め下
右斜め下

正解です。
左から、チャオ、セイ、モコ、アンナ、ピノ、ペック、メロン、しゅう
でした〜。

最後に母と子の写真です。
間違いなく母子でしょ?
よく似てる!
SANY0196.JPG

ニックネーム シュウ at 23:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週の出来事

時期外れの夏休みをとって9月5日最終の新幹線で帰省しました。
前回の帰省に続き今回も台風。
雨男じゃないはずなんだけどなあ。
新品のカートが汚れそうだったので、旧カートにご登場願いました。
6日に台風が上陸するので5日中には帰らないと。
なぜなら6日にトリミングの予約をいれてるのです。
平日の遅くなのに、新幹線はほぼ満員。
まっ、どっちにしてもわれわれはデッキにいるから関係ないけどね。


静岡駅に到着〜。
SANY0130.JPG


JR東海って犬に関してうるさい。
静岡は犬が嫌いな土地柄らしい。
こっそり撮影。
SANY0133.JPG

そして改札を出ました。
これから在来線に乗り換えます。
SANY0135.JPG


向かうは清水駅。
SANY0139.JPG


メロンもすっかりカートで電車移動に慣れたみたい。
疲れはなさそう。
SANY0143.JPG


出迎えてくれたのは、実家の面々。
まずはボス犬ピノ君。
椎間板ヘルニアの再発で、体調は悪そう。
SANY0027.JPG


お次は、父セイの性格を色濃く継いだチャオ君。
でもこぼれ落ちそうな大きな瞳は、祖父しゅう君に似てます。
SANY0014.JPG


ラストは、母アンナそっくりなペック君。
性格もお母さんそっくり。甘えん坊です。
SANY0022.JPG


おやおや、チャオ君がメロンに興味津々だ。
メロンもまんざらではないみたい。
さすがセイの子供。手が早い!!
SANY0153.JPG

トリミングに行く子たちです。
しゅう。
SANY0169.JPG

モコ。
SANY0161.JPG

メロン。
SANY0172.JPG


この3匹が、トリミングに行きます。
トリミングといっても学校の実習用なので1匹3500円です。
東京の学校と違って、平屋のこぢんまりとした学校です。
でもそのぶん、目が行き届くから安心かな。
SANY0176.JPG


どんな仕上がりになるのかな?
次回につづく。。。
ニックネーム シュウ at 03:50| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

わが家に新車がやってきた

カートがアクシデントで破損してしまい、新しくカートを購入する事にしました。
しかし!!わが家は5匹。カートの種類が増えたとはいえ、これだけ多いと
選択肢はほとんどありません。

しゅう  5.3キロ
アンナ  3.5キロ
セ イ  4.8キロ
メロン  4.0キロ
合 計 17.6キロ  
※モコは4.2キロですが、いつもハンモックバッグに入っているので
カートには乗りません。

荷物も乗せるので、20キロ対応型でないとわが家では使えません。
わが家の新車候補をご紹介します。

《わが家の新車候補の個人的な雑感》

@「ピッコロカーネ ペットストーラー」
  これは、今使っているヤツの改良型です。
  基本デザインは変わりません。
  長所 対応体重20キロで、内寸も広い。わが家のジャストサイズ。
  短所 作りが全体的に安っぽくて、車輪周りもちょっとした事でダメージ
を負います。
     車体を覆う布のサイズがあってなくて、使い続けるとファスナーが
     閉まらなくなる。

34376572-s.gif


A「Mr.Mac ドギーバギー」
  私が実際に見たカートの中で、最高の出来です。素晴らしい!
  長所 対応体重40〜50キロ。細部まで丁寧に作られていて車輪も頑強です。
     盗難防止ロックやヘッドライトなど装備が充実している。
     タイヤも交換できるんです。
  短所 値段が高い!(88000円)
     7月入荷と言われたまま連絡がない。
     居住部分下の荷物スペースがない。(収納はあります。)

buggy183_05.jpg


B「トラベルウィズドッグ マザーカート」
 個人で設計し、ベビーカーメーカーに発注し製作されたカートです。
  長所 2段になっていて、居住スペースが別れています。
     色が豊富で、デザインが良いです。
     細部までこだわった作りになっています。
  短所 個人製作のため、実車を見る事ができません。
     2段にしているため高さがありません(上段だと20センチ)

bt2.jpg


C「PGソフトカート27」
  さるんば号など、多頭飼いの方が使ってらっしゃいます。
  長所 広い居住スペース。頑強なタイヤ、大きい割に取り回しの良い車体。
     十分に確保された荷物スペース。
     デザインも良いです。
  短所 車幅がありすぎる。
    さるんばママさんによると自動改札は通れないそうです。

pg-soft-l-a.jpg


     
Aが一番気に入りました。
土日しか開業しないMr.Macの店舗に行って、じっくり触ってきましたが
とても良く出来ていました。ただ入荷予定がわからないのと
お値段が少々高すぎる事、さらに居住部分下の荷物スペースがないことがネックでした。
Bも有力候補でした。
でも新幹線移動を考えた時に、高さがないとワン達は体勢を変えたり出来なくて
可哀想だなと思いました。それに実車を見ることができないのはちょっと不安です。
Cさるんば号を見ると、PG14も27もどちらも良く出来てますね。
20キロ対応のタイプがあったら、即買いだったと思いますが、
現状だと、14キロだと重量オーバーだし、
27キロは大きすぎて、新幹線のデッキで邪魔になりそうな幅です。

ということで、各メーカーさんの次回作に期待するってことで
今回は@のカートにしました。
ブログ上は、見た目何にも変わりませんが、次回からは新車です(笑)

ニックネーム シュウ at 11:55| Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

セイのこと2

先週土曜日に診察してもらいました。
レントゲンを撮ってもらい・・・待つ事20分。
特に先天的な異常はないし、骨み大丈夫とのこと。
ビッコをひくのは膝関節に炎症があるかもしれない、
とのことで抗炎症の薬をいただきました。
とにかくひと安心。

んでもって診察の後はさるんばファミリーさんと遊ぶ事に。
横浜は不慣れなので、さるんばママさんに案内していただきました。

病院の前にて。
これから診察との知らず、表情に余裕があるセイ。(左側)
SANY0052.JPG

カモメもくつろぐ、ここは横浜。
まだまだ暑いけど、カートは保冷剤で万全な体制。
SANY0064.JPG


標識も、まさに横浜!って感じです。
SANY0060.JPG


動物病院から歩く事20分くらい(歩いたのは人間だけでお犬様はカートで楽々)
やってきたのは山下公園。
SANY0075.JPG


こちら、氷川丸。
先月よりも暑さは落ち着いたけど、まだまだ暑い。
SANY0074.JPG


まだ元気な?サルサちゃん。
きっと「暑いわよ〜」って言ってる気がします。
SANY0079.JPG


サルサちゃんが暑がるには、理由があります。
そう!ウチのしゅうが、図々しくさるんば号に乗っているからです。
お前は本当に女の子が大好きだね。
SANY0062.JPG


両手に花で、しゅう君はニコニコです。
SANY0071.JPG


一人になったサルサちゃん。
ようやく落ち着いたね。
サルサちゃんは目鼻がシュッとしていて凛々しい美人さんです。
SANY0063.JPG


小さくてほとんどわかりませんが、さるんばファミリーです。
ママさんとさるんばちゃんの信頼感は、見ていて感心します。
この広場でいっぱい遊びました。
SANY0090.JPG


モコも楽しそうにセイを追いかけ、さんざん痛めつけた後
私の所に戻ってきて、何事もなかったように、このエンジェルスマイルをするのです。
モコちゃん、セイ君はけが人だよ。
SANY0089.JPG


そしてひとしきり遊んで、一休み。
あれ?サルサちゃんだけカメラ目線だ。
SANY0083.JPG


ランチで、素晴らしく犬に優しいカフェに連れて行っていただきました。
ようやくルンバちゃん登場。
ママとサルちゃんが席を外した時に撮りました。
一人だとソワソワして、不安そうでした。
SANY0106.JPG


そしていっぱい遊んで、トコトコと電車で帰りました。
メロンも楽しかったね。
SANY0051.JPG


☆☆☆☆☆ 今週のWANごはん ☆☆☆☆☆

鶏肉ミンチ、人参、大根、茄子、麦の煮込み。
SANY0045.JPG


白米、カツオ、サツマイモ、ニンジンの煮込み。
ほとんど漁師料理です。
SANY0110.JPG

ニックネーム シュウ at 21:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする