2007年08月12日

土日は

あまりにも暑くて、外出は止めました。
今年はお盆に帰省もしないし、のんびりしよう。
ってな事で、ひたすら家にいて料理してました。
ポトフとカルボナーラ。
久しぶりにカルボを作ったら、いまいち。
という事で土日で3食カルボでした。
あ〜もうしばらく食べたくね。
最後にはどうにか人に食べさせても大丈夫そうなレベルになったので、
良かった良かった。

先週木曜日はスイートバジルが安売りしていたので、いっぱい買ってジェノベーゼを
作りました。
あれ?ブログ読んだらMIYU&NICOママさんとかぶってる。
でも私は初挑戦だったので、美味しい自信はありません。
MIYU&NICOママさんのパスタ、とっても美味しそう〜。
勉強させていただきます。

これはメロンです。
わかりにくいですが、鼻の頭を擦りむいてます。
SANY0081.JPG


ひいてみてもわかりにくいですが、やっぱり擦りむいてます。
「どうしたの?メロン」
SANY0082.JPG


メロン「大丈夫だよ、パパ」
可愛い顔になってきたね〜。
ってそんなこと言ってる場合じゃない。
犯人は・・・?
SANY0123.JPG


推理するまでもなく、すぐに判明しました。
犯人は・・・
この天使のような笑顔をふりまく、わが家の姫様、モコちゃんです。
モコ「だって、あの子、パパを横取りしようとするんだもん!」
いやいやもうちょっと仲良くしてよ。
ケンカはモコの方が弱いけど、怒らせたら怖いよね、モコは。
SANY0118.JPG


モコ「あの子が悪いんだよ。もういいよ、私はセイと遊ぶ。
   パパはあの子と遊べば?」
いやいや、ご機嫌なおしてよ。
SANY0084.JPG


モコ「いいよ。抱っこしてくれたら許してあげる」
はいはいわかりました。どうぞお嬢様。
SANY0128.JPG


セイ「パパはモコに甘過ぎるよ。」
う、うん。みんなに言われる。
SANY0127.JPG


フードプロセッサーに、
スイートバジル、ニンニク、松の実、クルミを放り込み
後はスイッチ入れるだけ。
SANY0099.JPG


ボウルに移しかえて
SANY0100.JPG


たっぷりのオリーブオイルと塩、コショウを混ぜたら出来上がり〜。
ジェノベーゼです。
味見したけど、いまいち。
SANY0101.JPG

ニックネーム シュウ at 23:10| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ、ほんとメロンちゃんって美形ですね。見るたびに美人になってるわ。
これじゃ、モテモテやわ。
暑いのでバテないように、いたしませうネ。犬(笑)
Posted by ロビンママ at 2007年08月14日 21:51
わぁ〜!! ジェノベーゼわーい(嬉しい顔)
シュウパパシェフの腕はすごい。
コレは人間用ですよねッいい匂い〜がここまで届きますよ。

シュウさんのワンちゃん手作り食をいつも見ている友人が言うには、シュウさんのマネをしようなんて、無謀は考えは捨てろ。なんだそうです。あんなに上手に作れる方は稀なので、自分なりに作ることにしました。まずはフードプロッセッサを買わなくちゃです。

メロンちゃん本当に、お顔の感じがソフトになって、本来のボロニーズの優しさとオットリした表情になって、驚いてます。
モコちゃん揺れるハート嫉妬してるんですね。
モコちゃんとメロンちゃんの間に挟まれて
シュウパパさんはじめ男性陣、大人のアンナちゃん。。。賑やか家族の夏休み☆
思い出をイッパイ作ってくださいネ。
Posted by キララまま at 2007年08月14日 22:41
ロビンママさん
ありがとうございます。
私が言うのも何ですが、ドンドン表情が変わってます。
来たばかりの頃は、ただただ人恋しい、おどおどした感じでしたが、最近は自分の表情が出てきてます。
自分の意志を示すようになってきました。
でも先住犬との融合って難しいですね〜。
まだまだ距離を感じます。
暑さには犬以上に弱い私。
昼間はクーラー30℃設定&扇風機で空気の循環。
夜はクーラーをやめようとおもうのですが、
最近の熱帯夜、クーラー無しじゃ寝れません!
Posted by シュウ at 2007年08月14日 23:23
キララままさん
さすがに、ジェノベーゼは人間用です(笑)
今回は、上手に出来たとは言えませんが、次回はもう少しちゃんと出来そうです。

WANごはんを、お友達も見ていただいているのですね。さらに褒めていただいてありがとうございます。
最近は「ちょっと自慢っぽいかな?」と思って
アップをやめてましたが、また載せてもいいですかね?
いろいろWAN飯の本が出版されてますね。
私も何冊か見ました。
どのレシピも美味しそうで、素晴らしいです。
しかしexclamation×2
私の感想は、
「そんな面倒な料理を毎日作れるかー!!」です。
たまには手作りってコンセプトかもしれませんが、
あんなに手間をかけたら、せいぜい1年に1回出来たらいいくらいです。「アホくさ」って思ってからは
その類いの本は見てません。
著者の代官山のドッグカフェにも行きましたが、
常連がハバをきかせていて、居心地が悪くちっとも良いカフェとは思いませんでした。

わが家の場合は1つの鍋でただ煮込むだけの
簡単料理です。WANお惣菜です。
だからそんなに褒めていただくほどのものではないんですよ。。

今年の夏はまだ冒険に出ていません。
田舎からの情報によると、山はダニが大量発生していて、WANを連れて行ったら大変な事になるそうです。
なにより暑すぎて、動く気になれなくて。。。






Posted by シュウ at 2007年08月14日 23:55
そうだ!そうだ!みんなが言うように確かにパパはモコちゃんに甘すぎるぞ〜!(笑) 。

でもあんなに自分を慕ってくれるモコちゃんに甘くならざるを得ない気持ち、よく分かります!

シュウさん土日はスパゲティ三昧だったんですね!

カルボナーラ、せっかく作ったのに味に納得できなくて何度か作り直したんですか? 私もそういうところがあって、うまくできないと続けて何度も作ってしまうことがあります。

カルボナーラ、おいしく作るコツ、教えて下さい!

フードプロセッサー、便利ですよね。うちも手作り食にはフードプロセッサーは欠かせません。

ロングセラーの「バーミックス」という器具にも興味があるのですが、フードプロセッサーがあるので二つはいらないだろうと我慢してまだ買ってません。今使っているフードプロセッサは5年前くらいに買った「クイジナート」なのですが、今でも全く故障なく快適に使えてもう元はとったかな?と思います。

シュウさんのフードプロセッサー、赤なんですか!なんだかオシャレですね。こちら外国製ですか?日本のメーカーでキッチン家電が「赤」ってなかなかないですよね。
Posted by さるんばママ at 2007年08月15日 21:52
さるんばママさん
そうなんですよ。
どうしてもモコに甘くなってしまうんですよ。
メロンも甘えん坊だから、この女同士のライバル関係はずっと続いていきそうです。

生クリームを多めに買ってしまったので、
ずっとカルボナーラになってしまいました。
食材は1人分だと1回じゃ消費しきれないし
かといってダメにしてしまうのはもったいないし、
同じ食材で違う料理を作っても良かったのですが、
せっかくなので、練習しました。
しかしさすがに3食連続でクリームパスタだと
飽きますね(笑)
さすがに月曜日はさっぱりと麺類にしました。

写真のフードプロセッサーも「クイジナート」ですよ。クイジナートの一番小さなフードプロセッサーの
「ミニ」ってタイプです。何色か発売されているのです。基本的には家電は白なのですが、おっしゃる通り
キッチン家電が赤いって珍しいので「赤」にしてみました。小さいので扱いやすいし、性能は良いし、安いし、とてもGood!です。
あと、デロンギのオーブンのスイッチが赤いので、それに揃えてみた感じです。
今一番欲しいキッチン家電は「SMEG」の冷蔵庫
ですが、残念ながら高くてとても買えません。
Posted by シュウ at 2007年08月15日 22:17
シュウさん、こちらはクイジナートだったんですね!歯の形を見た時にそうじゃないかな?と思ったんです。

私のクイジナートは5年前にパン作りにはまった時に買ったものなので、私のは容量が大きいタイプです。

サルンバのご飯作りには大きいものが便利なのですが、ちょっと小さいものを細かくしたい時に小さいクイジナートも欲しいなぁと思っています。

シュウさんデロンギのオーブンもお持ちなんですか!なんでまたデロンギを買われたんですか?今の電子レンジは大抵オーブン機能があるので、それでもいい感じがしますが。わーい(嬉しい顔)

という私もデロンギのコンベクションオーブン、持ってます!ピザを焼くための石のプレートみたいなのも入っていたのですが一度も使ったことがありません。顔(汗)

ですが私のデロンギのオーブンはヘンなんです。焦げ目が付かないんです。ケーキを焼いているときなど、焦げ目が全然付かないんですよね。温度を最高にしても焦げないんです。シュウさんのは大丈夫ですか。

シュウさんはデロンギのオーブンで何を作られているんですか?得意料理はありますか?デロンギのオーブン、「通販生活」にも載ってるくらい評判がいいですよね。私は全然使いこなせませんでした。。。ロースとチキンなんて作ってみたかったです。
Posted by さるんばママ at 2007年08月16日 21:38
さるんばママさん
何を隠そう私はデザイン家電好きなんです。
だからキッチン家電はクイジナート、デロンギなどを
選んでしまいます。
オーブンレンジは確かに便利ですが、なかなか気に入るデザインのものがなかったので、電子レンジも
オーブンも別々にしました。私もコンベンション
オーブンのピザのプレートを引き出しにいれたまま使った事がありません(笑)
あれはいらないですよね?
私はまだコンベンションオーブンでまともな料理は
作っていません。トーストと魚をグリルしたくらい
です。これってなかなか難しいオーブンですよね?
でも焦げ目がつかないってどういうことでしょうか?
イタリア製だからけっこう個体差があるのかもしれまえせん。ローストチキンですか?
チャレンジしてみようかな?
Posted by シュウ at 2007年08月16日 23:43
メロンちゃんが日に日に美しくそして明るくて優しい表情になっていく姿に感無量です。 私はシュウさんにリリーさんの件をお伝えしながらも自分では何もできませんでした。シュウさんに心から感謝しています。そして尊敬しています。どうもありがとうございます。 モコちゃん、パパをチョッピリとられちゃってつまらないのね。ごめんなさいね。でもメロンちゃんをよろしくお願い致します。

私もクイジナート、持ってます。
でもLARLAの為にはまだ未使用。
私にもできそうな手作りレシピ、教えていただけたらうれしいです。 でもLARLAは気まぐれで、昨日は鳥のササミを軽くゆでたのにダメ。で、私が食べる事になりました。 ですので私と共有メニューじゃないとつらいかな。
Posted by LARLAママ at 2007年08月20日 07:55
遅ればせながら…
奇しくも、同じ料理にチャレンジしていたのですね!
わたしが思うに、ジェノベーゼソースは最後にパルメザンチーズをドバッと入れて、ガーとかき混ぜると、きっと美味しくなりますよ。
シュウさんは、ちゃんとフードプロセッサーでお料理なさっているのですね。偉い!わたしのフードプロセッサーはお蔵入りしています。後片付けの楽なミルミキサーをもっぱら使っています。最近はなんでも楽な楽な方に進んでいるわたし。

モコちゃんとメロンちゃんが仲良く出来るといいですね…うちはMIYUの天下で、NICOが来てもNICOがMIYUに逆らわない大人しい子で、MIYU姉ちゃんとして立てているので、喧嘩になったことがありません。でも、これって珍しいそうです。
いろんな方のお話を聞くと、多少の小競り合いはあるようです。
時間と共に、モコちゃんもメロンちゃんにシュウさんを取られたりしないということが
わかってくれば、嫉妬もなくなるかな〜モコちゃん、今はきっとなんとなく不安なんでしょうね…
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年08月20日 10:01
LARLAママさん
いろんな事が運命なんだなって思えます。
あの時、偶然にお会いしたLARLAママさん(まだLARLAママじゃなかったですね)とブログで知り合ったキララままさんがお知り合い同士で、しかもLARLAちゃんと佐助ちゃんが同胎だなんて!!

メロンの事は、面倒くさい事もありましたが
今は落ち着いています。
なにより微力ではありますが、この子を救う事が出来てよかったです。
1匹増えて大変な事もありますが、よその多頭飼い
で苦労されている方のブログを拝見していると、
ウチはまだ平和なもんだと思います。

LARLAママさん、一番最初のメールをありがとう
ございました。
おかげさまで、この事巡り会う事ができました。

ちなみに私も犬のためにクイジナートを使った事は
ありません。犬のご飯のために、そんな面倒な事は
しないですよ(笑)
LARLAちゃんは、グルメちゃんなのですね。
お肉食べない子なんて、私の周りにはいないですよ(笑)ちなみに私はそんな凝ったもの作ってないですよ。ただ最初に米とか穀物を煮て、その後肉を投入、
最後に刻んだ野菜に軽く火を通すだけです。
わが家の場合は、人シュウに似て犬しゅうも大食漢
なのであっという間に完食です。それに多頭飼いなので競争原理が働くのだと思います。食が細い子でも
一生懸命食べてます。

ウチは共通メニューになる事もありますよ。
人間用は味付けしてスープです。
レバーや砂肝を使った場合は、やりませんけど(笑)
LARLAちゃんは何が好きなんでしょうね?
好きなものから食べさせてあげたら、どうでしょう?
犬は甘い物がすきだから、お肉とカボチャと人参を
煮て、最後にオリゴ糖を少しだけたらす、とか。
オリーブオイルで香りづけしてあげるとか。
でもお肉を食べないなんて、なかなかLARLAちゃんは
贅沢な子ですね〜。

Posted by シュウ at 2007年08月20日 10:14
MIYU&NICOママさん
なるほど。
パルメザンチーズの量を増やせば、もっと味がまとまる
んですね。勉強になります。まだ冷凍している分が
ありますので、解凍した時にやってみます。
ミルミキサーって便利そうですね。
私も欲しいと思っているのですが、このフード
プロセッサーはなかなか優秀なのです。小さくて
扱いやすいし、メンテも楽なので重宝してます。

MIYUちゃん主導なんですね。
わが家の場合は逆で、最背先住犬しゅうが誰でも受け入れてくれるので、今まで多頭でもまったく問題は
ありませんでした。おっしゃる通り、先住犬と新人の
トラブルがないって珍しいそうですね。ウチもメロンが来る前までは、まったく問題がありませんでした。
その分4匹の絆が強くなりすぎて、メロンが入り込み
にくくなっているようです。でも仲が悪いのは
モコとメロンだけで、あとの子達は友好的です。
まだ家族として認知はしてくれていないようですが。
でも一緒に寝たりしているので、モコの「女の嫉妬」
なだけですね。それも困ったものですが(笑)


Posted by シュウ at 2007年08月20日 21:03
「ケンカは弱いけど、怒らせたら怖い」
↑モコちゃんがどう変身しちゃうのか、全く想像できません。
どの写真を見ても いつもニコニコしていて、本当に「天使」みたいなのにね〜
Posted by みみ at 2007年08月21日 07:27
みみさん
(オス同士の真剣なケンカは別にして)
わが家では、ケンカになってもお互い本気で噛んだりはしません。ところがモコは本気で噛みます。(もちろん人間にはそんなことしません)だから怖いんです。でもアンナにだけはケンカを仕掛けないし、
私の膝の上にアンナが乗っていても何の文句も
いいません。さすがアンナ!!

笑顔は天使でも、モコは怒らせるとこわいんです。
本気で怒るから(笑)


Posted by シュウ at 2007年08月21日 13:58
LARLAが食べなかったササミはスーパーの目玉商品。
100グラム◯◯円の国産若鶏で、前日まではうれしそうではないけれど食べていました。
賞味期限の最終日、ちょっと口に入れたらどこかへ去り、戻って来なかったのです。 
一人っ子だからついつい甘くなってしまうし、困ったものです。
シュウさんにいただいたアドバイスをもとに、お料理します!!!
Posted by LARLAママ at 2007年08月21日 15:21
LARLAママさん
スーパーの目玉商品でじゅうぶんですよ。
ウチは「肉のハナマサ」の鶏ムネ肉2キロ入りです。5〜600円です。ちなみに犬も私も食べるので、2キロあっても1週間は
もちません。
LARLAちゃんは賞味期限がわかったのかな?
よその裕福なお宅とちがってウチは
賞味期限が切れたら犬のご飯になります(笑)
特に納豆はそうなる事が多いです。

う〜む。
お肉の大きさの問題ですかね?
それとも味がお気に召さなかったのかな?
ウチは肉は食べごたえを出すために、
あえて大きくカットします。
ワンによってお好みもあるし、
LARLAちゃんと相談しつつ、
進めてあげてください。
ワンも人間も無理しないのが一番です。
Posted by シュウ at 2007年08月21日 17:31
最後のコメントを拝見して、ちょっと相談したくなりました。

ファーファは「癒し」ならぬ「卑しい」犬なので、食事をいつもがっついて食べます。
いつも丸呑みしてしまうので、噛んでもらいたくて私も「あえて大きくカット」しています。
でも、噛んだか噛まないうちに飲み込むため、結局咽ることになり、下手すればノドに詰まるのではないかとヒヤヒヤもの!

大きいまま飲み込むと消化も悪そうだし、どうせ飲み込むなら食物を小さく刻んだ方がよいのか、それとも今以上に大きくカットして飲み込めないようにした方がよいのか、どちらが犬(笑)には良いのでしょう?!

シュウさん宅の5ワンズで、飲み込んで食べるタイプの子っていますか?
Posted by みみ at 2007年08月22日 00:10
みみさん
なるほど。
ファーファちゃんは、わが家で言う所の「食いしん坊派」ですね。
ウチの場合「食いしん坊派」しゅう、アンナ、メロン、「グルメ派」モコ、セイと分かれています。
ファーファちゃんと義兄弟のモコとセイがグルメ派ってゆうのも面白いですね。
食いしん坊派は、とにかく食べるのが早い。
がっついて食べます。そしておっしゃる通りほとんど
噛んでいないように見えます。
さらに咽せます。
他の子より食道が細いアンナは特に咽せます。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

私は我流なので専門的な知識はありません。
論理的な裏付けはありませんので
わが家流という前提で読んで下さい。

まず大きくカットすることですが、
私は犬用のガムとかではなく「食事で噛む」って
大切な事だと思っています。特にお肉。
家庭犬とは言ってもわずかな野生は残すべきだと
思いますので、咽せるなら、それはそれで自分で
どうにかせい!ってのが私のやり方です。
しゅうなんて肉は1、2回しか噛まないですよ。
ほとんど丸飲みです。
消化がいまいちの場合は雑草をむさぼり食べます。

コツを言うなら、汁気をたっぷりとあげれば
良いのではないでしょうか?
食いしん坊でも、犬は馬鹿ではありませんから
ノドに詰まるほど無理には飲み込まないと思いますよ。(もちろん老犬は別にして)

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

以上がわが家のやり方です。
でも実際の調理は私の気まぐれなので、
毎日大きめの肉をあげている訳ではありません。
小さく刻む事もありますし、その日によります。
ワンパターンじゃない方が、犬も飽きないかな?
って思ってます。

私の結論としては、気になるのでしたら小さくした
方が良いと思います。大きくしても食いしん坊君は
きっとより頑張って飲み込もうとすると思いますよ。
がっついているのは「ティッツィ」の血かな?(笑)
彼はワンパクで元気な子なので。

あとは、みみさんがファーファちゃんをどう育てるか?という方針だと思います。
上品な紳士にしていくのか?
ワンパクでも逞しく育ってほしいのか?
タイトル通り、わが家の根底には「アドベンチャー」
があるので、食事もワイルドなんです。
私の教育方針はマニュアル通りにはしないことです。
だからウチの子達は行儀も良くないし、
愛犬家と言われてる人からしたら、
サイアクな飼い主かもしれません(笑)

きっとウチのような我流よりもみみさんの周りのお詳しい方の
アドバイスの方が見識も広くて有効だと思いますよ。
私の意見はウチの家族限定なのであまり信用しないでください(笑)








Posted by シュウ at 2007年08月22日 01:26
いえいえ、「我流」と仰いますが、ボロニーズを多く飼われている中からの実践に基づいたご意見は 大変参考になりますexclamation×2 長いお返事、ありがとうございました。

私も、動物(犬や人間も含めて)はマニュアル通りにはならないと思っていますから、他の犬と暮らした経験があっても毎回個別に悩みますし、毎日試行錯誤の連続ですふらふらあせあせ(飛び散る汗)

「咽るのは自業自得」というお考え、良いですね〜Clap
確かに、そういう経験をしたら次はどうするか学習してもらわなくてはね!

これからも、あぁだこうだと迷いながらも 楽しんで食事作りしていこうと思います。
上のワンエサの色合いがきれいで食欲をそそりますね〜 見習わなきゃ!
Posted by みみ at 2007年08月22日 11:55
みみさん
そういっていただけると心強いです。
人間の子供の教育もそうですが、
何が正解か?なんて誰にもわからないとおもいます。
だからマニュアルには否定的です。
きっとそれはみみさんも同じですね。
ぜひ私の意見もひとつのサンプルとして参考にして
いただいて、さらにもっと犬の教育に自信のある方々
のご意見も取り入れて、最終的にはファーファちゃ
んと相談して、ファーファちゃん、そしてみみさんに
合った方法を見つけて下さい。
Posted by シュウ at 2007年08月22日 20:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1011008
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

nhk 今日の料理
Excerpt: nhk 今日の料理は50周年を迎えた長寿番組です。nhk 今日の料理はいつもある食材や調味料を使って、簡単にプロの味をだすことが出来る主婦には必見の番組です。
Weblog: nhk 今日の料理
Tracked: 2007-08-13 01:04