2008年01月14日

1月5日初詣 in 日枝神社

毎年初詣には行ってます。
いつもは混雑を避けて成人の日あたりに行くのですが、今年は5日に行きました。
仕事の連絡がちょいちょい入るので、家の近くで過ごそうと思い、
おかげで時間ができたのです。
神社はいつもの「日枝神社」。
わが家のお散歩コースです。
スピリチュアルカウンセラーの江原さんもご推奨のパワースポットです。
みんなパワーをもらいに行こう!!

大きな鳥居とキレイに整備された階段が印象的なこちらの神社。
溜池山王にある由緒正しい神社です。
誇らしげに真ん中で上を見上げているのがメロンです。
右を向いているのがモコちゃんです。
DSC_0215.JPG


いつもは走って駆け上がる階段ですが、この日はさすがに人が多くてやめました。
だからカートに乗ってエスカレーターで上ります。
左しゅう、真ん中メロン、後ろがセイ、右がモコ、うなだれているのがアンナ。
DSC_0188.JPG


ベタですが、こうした看板があると初詣って気分になります。
撮影している間もみなさんのざわめきが聞こえます。
ちょっと注目を浴び過ぎかも。
DSC_0195.JPG


こりゃ、普段の日枝神社とは思えないほどの人出です。
境内にはとても入り込めないほどの人があふれています。
あれ?でも良く見ると混み合っているのは真ん中で、端っこはあんまり人がいない。
どうやらみなさん真ん中でお参りしないとご利益がないと思っている様子。
こりゃラッキー。
端っこに行って境内の階段下にカートを停車。
並んでいるのは5〜6人くらいだったので、待つのはほんのわずかの時間でした。
カートから完全に目を離したのは1分ほどでしたが、
振り返るとすでに人だかりが。。。
DSC_0197.JPG


人の多さが伝わるでしょうか?
普段は閑散としているんですよ。
あまり長居すると人が集まってきてしまい迷惑がかかるので
テキトーに帰りましょう。
ちなみバッチリなカメラ目線はセイ君です。
DSC_0202.JPG


この時期に来たのは初めてなので、こんなにいっぱい屋台が出てるなんて
知りませんでした。なんか買い食いしたいけどご飯食べてきちゃった。
来年はお腹を空かせて来よう!!
笑顔でこちらを見ているのはセイ君、みんなに押しつぶされながら
健気に見つめてくれているのはしゅうです。
DSC_0202.JPG



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ すみつかりに挑戦 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日14日は、キララままさんのブログで紹介されていた「すみつかり」
を作ってみました。茨城の郷土料理だそうです。
ネットで調べてみるとこの「すみつかり」は奥が深くて、
それぞれのご家庭の味があるようです。
私はキララままさん宅流を基本に作ってみたいと思います。

◇キララままさんのブログ「キラサス」  http://blog.goo.ne.jp/6427/


まずフライパンで大豆を炒ります。
香ばしくていい香りがたちます。
同時に私の自慢のアイテム「デロンギ コンベンションオーブン」で塩鮭を焼きます。
(まだまだ使いこなしてませんけど)
SANY0854.JPG


さらに大根をいっぱいおろします。
「おにおろし」を使うのが本道ですが、ウチにはないので普通のおろし器を使いました。
あとでわかりましたが「おにおろし」を使った方がはるかに美味しく仕上がると
思いました。
SANY0855.JPG


そして出来たのがコレ。
味付けは醤油とダシとみりんを少々。
でもはっきり言って失敗しました(笑)

<失敗点>
1 大豆を焦がしてしまいました。これじゃまるで黒豆です。。。
2 「おにおろし」を使わなかったためか、水分が出過ぎてしまいました。
3 しょう油が多かったみたいで、少ししょっぱかった。

今回は手探りだったので、次回はきっと美味く作れます。
次回は味付けをなくして、塩鮭を生鮭に変えてワンにもあげてみようと思います。

ちなみに大豆の皮のむき方って、上手い方法はあるんですかね?
誰か知っていたら教えてください!!

SANY0861.JPG

ニックネーム シュウ at 21:37| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「初詣」のお写真、パイロンが邪魔なのかと思いきや、しっかり「日枝神社」のロゴマーク入りでしたね。
このお写真、めでたさいっぱいで、来年の年賀状にも使えそうです鏡餅

いつもカメラ目線のセイ君、モデルの素質十分ですね。
エスカレーターのメロンちゃんも、すっかり美人さんになっちゃって!!
周りがざわめくのも仕方ない可愛さです顔(笑)
Posted by みみ at 2008年01月14日 22:18
みみさん
パイロンは確かに邪魔です!!
でもおっしゃる通り「日枝神社」のロゴがあるので
まあいいかな、と。

写真、おめでたいですか?
ありがとうございます。
神社って神々しくて、背筋が伸びるような
気持ちになります。
おめでたいのは神社のおかげですね〜。

セイはひょっとしたらモデル犬になれるかもって
(親バカなのはわかってますけど)思う事があります。

周りのざわめきって少しだとありがたいんですが
群集心理で大勢になると抑制が効かなくなって
怖くなる事もあります。
お送りした年賀状は12月に外苑のいちょう祭りに
行ったときのものですが、その時に可愛らしい
コーテッドレトリバー君と遊んでいたら
数十人の人に囲まれて、恐ろしくなりました。
レトリバー君の飼い主さんが寛大な方々で
笑ってらしたので、私は何も言いませんでしたが
私だけでしたら怒鳴りつけている所でした。

人を怖がっているしゅうを無理矢理なで回したり
四方八方から写真を撮りまくられたり、
勝手に抱き上げようとしたり、
ホント困ったもんです。
Posted by シュウ at 2008年01月15日 00:13
5日に初詣に行かれたのですね。
それはもう大変な混雑でしたでしょうー。
日枝神社で、パワー全快のみんな。それ以上に周りの群集にワンちゃんたちもタジタジではなかったですか。みんな注目の的でしょう。メロンちゃん。本当に立派になりましたね。髪型のせいだけでなく、堂々としてます。大きな、しゅう君が小さくなって懸命にカメラの方を向いているのが
可愛いくて、けなげ犬(笑)

↑のコメントで
『四方八方から撮りまくられたり、撫でまわされたり』

ワンにとっては辛いことですが、みんなそんな状況も経験しながら、だから逞しいのだなと、思いました。

シュウさん、「すみつかり」作られたのですね。出来上がりのお写真では、とても美味しそうですよ。大豆をここまで黒く煎るのは相当時間がかかったでしょう。
私は20分くらい煎って、あとはレンジでチンしました。すみつかりは、いろいろな作り方があるようで、正式には数時間煮込む
らしいですが、実家では煮込まない方が好みだったと、後で母から聞きました。
ブログにも、補足しましたが、私の説明がたりなくって、すみませんでした!!

シュウ流料理☆ また教えてくださーい
Posted by キララまま at 2008年01月15日 10:50
キララままさん
初詣、どこか知らない神社だったらみんな大人し
かったと思うんですけど、勝手知ったる日枝神社
だったので、みんなはけっこう落ち着いていました。
その中でもメロンはおっしゃる通り堂々としていま
した。散歩する事、走る事、食べる事、仲間がいる事
すべて彼女にとって楽しめるようになってきた
みたいです。

カートで出かけた時に、ちょっと目を離すといつも
人だかりができます。もう群集心理で手がつけら
れない事もあるんです。でもアンナはその人たち
すべての手に甘えようとするので、それがまた
「かわいい」となってどんどん人が増えて行くん
です。だから人が増えるのはアンナ&セイの
人間大好き夫婦の責任もあるんです。

「すみつかり」失敗してしまいました(笑)
私の場合、煮込まないでちょっと火を通すくらいしか
しなかったので、水分も飛びませんでした。
私は何かを炒るって作業をしたことがなかったので
加減がわからず、大豆は火が強すぎたみたいでした。
レンジでチンするのは正解ですね。こんなに黒いわり
にはちょっと固かったです。
自分で言うのもなんですが、美味しかったですよ。
塩シャケの塩分を計算しきれなかったので
ちょっと味を濃いめになってしまいましたけど
身体がキレイになりそうなお料理でした。
こちらこそ、ぜひもっとお料理を教えてください。
Posted by シュウ at 2008年01月15日 15:25
初詣行って来られたのですね〜。5ワンズも一緒に初詣に行って、今年もきっと素晴らしい年になるに違いありません。

ところでエスカレータでの写真、すごくびっくりしたのですが、これはどうやって撮られたものですか?!!

こちらのお写真、エスカレータの途中ですよね?後ろに誰も支える人がいなくて、昇りのエスカレータにカートだけ乗っているように見えるのですが、これはどうなっているのでしょうか?

エスカレータでこんなに余裕なんてすごいです。

私はこの前RITA★さんに教えてもらった方法でカートで「昇り」はできるようになりました。ですが「下り」はまだ挑戦していません。

「下り」はカートを乗せた時に車輪が滑ればものすごいことになりそうなんですが、シュウさんはすっかりマスターされているんですね。

5ワンズ、どこに行っても注目の的でしょう〜。

でも最後の方になって疲れてくると、無邪気に話し掛けてくるおばさんとかが「うざく」なることってありませんか?その人にとっては初めて見たものなんでしょうけど、こっちはもう「今日で15人目」だったりすると話すのも面倒くさいってことありませんか?

勝手に写真を撮る人にはいつも怒りを感じますが、私は犬たちにカメラが向いているのを見つけると自分の背中で犬を遮って撮られないようにしています。

私は女なので「撮らないで」「触らないで」と面と向かって注意することができません。

逆恨みされて私が何かされるんだったらいいんですが、家を見つけられて私が留守中に犬たちが何かされたら、という恐れが常にあるからです。

自分の気持ちを押し殺しても他人に敵意を持たれないようにする、というのが私にとっては犬を守る「最大の防御」です。群衆が近づいてきたら、カートのチャックを全部閉めて触られないようにする、カメラのレンズがこっちを向いていたら自分が壁になって「あっちで遊ぼうか〜」と相手に聞こえるように言うくらいしかできません。

日本の社会では犬や猫に何をされても法的な罰則は全くありませんので、ここは無法地帯です。自分が守らなければ誰も守ってくれません。女のケナゲな抵抗なんですが、ネットワークカメラを付けたのもそういう理由だったのでした。


Posted by さるんばママ at 2008年01月15日 20:39
さるんばママさん
さすが!さるんばママさん!!
目のつけ所が違います。
エスカレーターでの写真は、実はけっこう大変だった
んです。後輪のブレーキをかけて、カートのバランス
をとり、素早く撮影したのです。
と書くと簡単ですが、カートのバランスをとるというの
は意外と大変でした。
事実、撮影が終わった直後、後ろにひっくり返りそうに
なりました(笑)
でも、私も犬もエスカレーターには慣れているので、
大丈夫でした。
さるんばママさんもエスカレーターに
上手く乗れるようになるといいですね!!
駅などで移動が楽になりますよ。
でも確かに下りエスカレーターはちょいとコツと力が
いるので、無理されないようにしてくださいね。

私の犬はタレントではないので、いい加減うんざり
する事は多々あります。しかも同じ質問です。

「みんな何て名前ですか?」

いやぁ答えてもいいけどさ、それ知ってどうするの?
って思います。今まで丁寧に答えていましたが、
その答えを聞いたほとんどの人が
「覚えられない」とか「ぜんぜんわからない」
などこちらからすると「じゃあ聞くなよ」って
返答や態度をとるので、最近は適当に受け流すように
しています。おっしゃるように、こちらも疲れてきます
ので「うざく」なることはしょっちゅうです。

写真の事、私も同じです。
勝手にレンズを向ける人には体を間に入れてガード
します。特に一眼レフを構える人間には直接文句を
言います。私も写真を撮る人間として、被写体を
無視する人間は許しません。

「逆恨みされて私が何かされるんだったらいいんですが、家を見つけられて私が留守中に犬たちが何かされたら、という恐れが常にあるからです。」

このコメント、ビックリです。私も同じ事を考えます。
でも私の場合はそれでも言ってしまいますが。。。

日本といかアジア圏は「犬は食用」という基本概念が
あるせいなのか、どの国も犬や猫に権利はありません。
生体販売ペットショップ、ブリーダー等すべて
商業主義のです。早く法整備が必要なのだと思います。

ネットワークカメラを取り付けた理由、とても良く
理解できます。私が今の住んでいる環境が嫌なのに
住み続ける理由も似ています。今ならすぐに犬達の
元に駆けつけられるからです。
「都会犬」ってタイトルも自分への皮肉を込めている
んですよ。「早くこんな悪環境から抜け出せよ、俺!」
ってことなんです。自分も好きだし、犬にも良い
田舎へ行こうって、自分に対して言っているんです。




Posted by シュウ at 2008年01月16日 00:16
一番最初の写真でアンナちゃんの鼻から上だけしか出てないのがカワイイ黒ハート
もう、どの写真を見てもカワイイんですけどねるんるん
ちゃんとカメラ目線してくれる所が素晴しいexclamation×2
わかってますね〜犬(笑)
家族揃って初詣に行ったんだから無病息災間違いナシ鏡餅
我が家は行ってないからなたらーっ(汗)
シュウさんのおっしゃる通り、気長にムッチを見守りたいと思います晴れ
トイレを覚えてくれない、食糞、アレルギーと問題は多々ありますが、
彼女が来てから皆の笑顔が戻ったと言う幸せな事実の方が重要ですからグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

色んな相談を持ち込むかもしれませんが宜しくお願いします顔(イヒヒ)
Posted by イナ at 2008年01月17日 02:10
イナさん
カートだと今までのアンナポジションが
メロンによって奪われていたりします。
意外にメロンが真ん中にいることが多いで
しょ?いつもアンナは前から顔を出すのに
気がつくとメロンがいたりしています。
アンナはかなりメロンに気を使っている
ようです。

日本の神様は寛大なので、お参りに
行っても行かなくても、意外に平等です。
イナさんのように心優しい方は、神様も
きっとわかっていますよ。

ムッチちゃん、大変そうですね。
特に食糞する子は、根気が必要です。
どうやらアンナは治らないようです。
本人も食糞が悪い事だってわかっている
のに止められないみたいです。
食糞の原因については「食いしん坊」
「ストレス」など諸説ありますが、
私には真相はわかりません。たぶんアンナ
は「食いしん坊」のためだとは思って
ますが。

アレルギーはどんな症状でしょうか?
ウチもこの季節になると、セイ、モコに
アレルギー症状が出ます。涙焼けがひどく
なるんです。原因はわかっていません。

トイレも大変ですよね。
犬のおしっこって臭いし(笑)
ってゆうかウチなんて未だにトイレには
悩まされています。
メロンなんてようやく最近ですよ、トイレ
覚えてきたの。我が家に来てから
半年以上経ってからです。
オスどもは目立つ物があれば、すぐマーキングするし!!!困ったもんです。
Posted by シュウ at 2008年01月17日 19:30
シュウさん、大変ご無沙汰しています。五頭の相乗り壮観ですね。みな元気そうで何よりですね。久しぶりにメロンちゃんを見ましたが、とても明るく活発で、そしてみんなによく溶け込んでいるようで嬉しくなりました。
Posted by ベスパパ at 2008年01月20日 19:31
ベスパパさん
本当におひさしぶりです。
五頭乗りのカートは、重くてまるでトレーニングを
しているようです。大人しくしていればいいんですけど
中で動き出すと車体が左右に振られるのです。
困ったもんです。

メロンの事は本当にお世話になりました。
来た当時は汚いし、臭いし、喧嘩っ早いし、
いったいどうなることかと思いましたが、
8ヶ月を過ぎて、見違えるようなレディになりました。
まだまだ4匹の結束の中に完全に溶け込むことは
できませんが、今となってはみんな家族として
認めてきているようです。
ただ、モコとは永遠に和解はなさそうですが。。。
Posted by シュウ at 2008年01月20日 21:04
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1261842
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック