2006年11月23日

赤坂の坂

「赤坂」という地名がつくくらいなので、坂が多い街です。
ゆっくりとワンと共に散歩してみましょう。
こりゃ、いい運動だ。

@三分坂  (モデル犬 アンナ)
あまりの急坂のため、通行する際の車賃を銀三分増しにしたことから、
この名称になったそうです。この周辺では一番有名な坂かもしれません。
軽自動車では上りが辛そうです。
私のベスパ君も勢いがついてないと厳しいです。
DSC_0012.JPG

DSC_0014.JPG



A薬研坂  (モデル犬 アンナ)
中央がくぼみ両側の高い形が薬を砕く薬研に似ているために名づけられたとのこと。
三分坂を駈け登り、通称コロンビア通りの出口にあります。
DSC_0016.JPG



B円通寺  (モデル犬 アンナ)
坂上に円通寺があります。
抜け道なので、意外に車の通行が多くて嫌です。
DSC_0020.JPG

DSC_0023.JPG



C氷川坂 (モデル犬 モコ)
氷川神社へ通ずる坂です。
この辺りでは大きな通りです。
DSC_0036.JPG

DSC_0029.JPG


D本氷川坂  (モデル犬 セイ)
氷川神社をはさむように、氷川坂と本氷川坂が通っています。
「本」って名前についている割には、裏道っぽいです。
坂上には恐ろしく厳重なセキュリティのもの凄い豪邸があります。
政治家の家かな?
DSC_0077.JPG

DSC_0082.JPG


E転坂  (モデル犬 モコ)
その昔、道が悪くて通行人がよく転んだ事からこの名がついたそうです。
坂を上った先には、氷川公園があります。
DSC_0031.JPG

つづく



ニックネーム シュウ at 22:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に坂が多い場所なんですね!しかも坂のすべて名前がついてるし、
赤坂は坂ならではの街なんですね。名前の由来も面白くて勉強になりました☆

相変わらずモデルさんも素敵で♪赤坂の坂巡りツアーの
パンフに使いたくなりそうな写真でしたよ!
次回を楽しみにしてますねヽ(*⌒∇^)ノ♪
Posted by イナ at 2006年11月24日 00:01
イナさん
坂ばっかりなんで、自転車は辛いんです。
だからバイクに頼ってしまいます。
三分坂なんて、もうほとんど斜面ですよ。
ボーナスが出たら、電動アシスト自転車を買おうと思ってます。キッズトレーラーも買ってみたいんですけど、
置き場がない。。。
Posted by シュウ at 2006年11月24日 10:34
最近、ここのブログを見つけて
会社で一息つきながら拝見させてもらってます。
私も、実家でマルチーズ♂を飼っているので親近感があります。
写真を見ていると、いつも心が和みます。
Posted by みんきぃ at 2006年11月24日 14:56
みんきぃさん。
いらっしゃいませ。
遊びに来ていただいて、ありがとうございます。
私は会社で一息つきながら、この書き込みをしています(笑)

マルチーズは、ボロニーズと同じ仲間なので、
道行く人に、「マルチーズなの?」って聞かれます。
近所でもマルの子がいて、遊んだりしてます。
またぜひ遊びに来て下さいね。
Posted by シュウ at 2006年11月24日 15:24
シュウさん、電動アシスト自転車が欲しいんですね〜〜。わたしも気になっていました!もし買われたら使い心地を教えて下さいね。

この坂道をお散歩でみんなで歩いているんですか〜?素敵な光景ですね。

うちはルンバが後ろ足の関節が弱いので坂道はダメなんです。だからカートに入れて昇ってます。みんなでハーハーいいながら歩いてみたい。。。

円通寺の紹介文で車が多くて嫌とありましたが、それ分かります。必要以上にこっちに接近して走ろうとする車がすごく嫌です。あと、ものすごいスピードで後ろから来て犬の脇(歩道側なのに)を通る自転車。これもすごく怖いです。だってちょっとのはずみで犬がずれたら衝突しますから。

私は子供の脇とか犬の脇とかは自転車で通らないです。(追い抜かす時は車道側からやります。)

・・・すみません、、、何か一人で怒ってシュウさんに訴えてしまいました。言ってる意味が全然分からなかったらすみません。。。。。ふらふら
Posted by さるんばママ at 2006年11月25日 10:11
さるんばママさん
ウチのセイもいずれは関節の手術が必要だと以前に言われました。とりあえずサプリメント飲ませてますが、いろいろな種類があって何が良いのやら。

それでもウチは毎年正月に実家の近くの山にハイキングに行きます。1時間ほどの歩行ですが、マイナーな山なので人がいつも誰もいなくて、ワン達も喜んで走り回ってます。実家の犬と合わさると合計7匹の大所帯ですが、どの子も1年で1番楽しそうです。

怒り、気持ちは同じです。
「犬はどかなきゃ轢き殺す」ような勢いで、わざと幅寄せしてくる馬鹿どもがなんと多い事か。(この辺では主にタクシー)
まったく生死の境がわずか10センチほどの道、そして鉄の塊に囲まれている優越感で歩行者を見下す馬鹿ドライバー、どうにかしてほしいものです。
同時に、まったく無神経にそんな環境の中を犬に一べつもくれず歩く馬鹿飼い主も同罪。

車、自転車、子供、犬にとっては3重苦です。
それにいつも思いますが、犬も満足に通れない道って、車いすの方々にとってもどれだけ通りにくいことか。
カートで電車に乗られたらわかると思いますが、
エレベーター、エスカレーターが完備されていない駅が多すぎます。
とくに東京の地下鉄はひどいです。
改札を出たらエスカレーターがあったので乗っていると、
最後の20段ほどが階段になっていたりします。
だったら状況がわかるように下に書いておけ!って思います。
足の不自由な人とかどうするんじゃ?
ベビーカーも一緒だぞ。
本当に弱者切り捨て国家なんですね。この国は。
・・・すみません、さるんばママさんの怒りとズレてしまいましたが、散歩くらいせいせいしたいですよね。
Posted by シュウ at 2006年11月25日 18:47
東京は坂が多いですよね〜一時、東京歩きにこったこと(一人で黙々と歩いていた変なおばさんでした)があり、坂の多さに驚きました。
坂の名前も色々あっておもしろいですよね〜
薬研坂、転坂の名前の由来、ホオ〜です。
胸突坂は胸がドキドキするほど急だし、無縁坂はさだまさしの歌、番号がついている坂、人の名前があったり、江戸時代に戻ったような気になります。

赤坂も一歩裏に入ると、静かな落ち着いた街なんですね。
なんかとっても贅沢なお散歩!!
Posted by MIYU&NICOママ at 2006年11月25日 21:55
MIYU&NICOママさん
本当に東京は坂もそうだし、電車に乗ったりするのに、いちいち
昇り降りの行動が多いです。
運動量は田舎にいるより遥かに多くなります。
ちょっと出かけるのにも大変です。

赤坂は坂と神社が多い街で、ごく一部ですが落ち着いた場所も
あります。それに意外と犬を飼っている人が多いです。
そして残念ながら飼い主のモラルは低いようです。
フンの始末がしていなかったりするのをよくみかけます。
引っ越して来られた方なんかは驚いてます。
困ったもんです。
Posted by シュウ at 2006年11月26日 00:33
シュウさん!!!

正に私が今まで思ってきたことをおっしゃって下さいました!

<<< 「犬はどかなきゃ轢き殺す」ような勢いで、わざと幅寄せしてくる馬鹿どもがなんと多い事か。(この辺では主にタクシー) >>>

本当、こっちも早朝真っ暗な道を散歩していると、執拗に近寄ってくるのはタクシーなんです!!!もっと向こうに寄れるのに、なんでわざと近寄ってくるのかいつも怒りを感じていましたヨ!!シュウさんのところでも同じなんですね!シュウさんが言ってくださって私はスッキリしました!

本当、首都圏って電車が一番の交通手段なのに、段差が多すぎますよね〜〜。シュウさんに言われて改めてそう思います。

エレベータが完備されていない駅はまだまだありますね。特にJRは遅れています。横浜方面ではJRはダメですが私鉄はすべての駅にエレベータがありますので、安心して出かけていただいて大丈夫だと思います。

ですがエレベータはあってもいつも思うのは、A駅でエレベータに乗ってB駅で降りたら、エレベータが全く逆の方角で長いホームを延々と歩かなくてはならないことがあります。

こっちは犬のカートなんで全然大丈夫なんですが、車椅子の方だったら、駅に降りてみたら今度は全く反対の端っこにエレベータがあって大変じゃないですか?

あともう一つだけ思うのは、若い健常者の方が何故エレベータに乗る必要があるのかな?と。若いカップルが手をつないでエレベータを待ってたりしてませんか?

エレベータはみんなが使っていいものですが、お年より、ベビーカーの方、そして車椅子の方に譲ってもいいのでは。。。。といつも思います。

ですがベビーカーで子育てをされている若いご夫婦やそういう経験のある年輩の方は、たとえ犬でもエレベータで私たちが出るまで「開」のボタンを押してくれていることが多いです。それってちょっとオアシスなうれしさです。

シュウさんもちょっとした気遣いをしてもらって嬉しいことってありますか 黒ハート


Posted by さるんばママ at 2006年11月28日 22:02
さるんばママさん
悪徳ドライバーについては、もうハラがたつばかりで
気持ちは同じです。赤坂にはヤクザ屋さんが多いのですが
ヤクザ屋さんと思われる車の方が、犬に対して紳士的です。
徐行してくれるヤクザ屋さんの車もありますよ(笑)

若い健常者はエレベーターは基本的に使う必要はないと思います。ただ知らない駅で降りて目の前にエレベーターがあったら
私も乗ってしまうと思います(反省)
いずれにしろ駅と言うのは、健常者にとって機能的にしか
作られてはいないんでしょうね。悲しいことです。

ベビーカーの夫婦は、私にとってはロシアンルーレットのようなものです。
「ほら◯◯ちゃん、ワンちゃんよ〜」って言って喜んでくれる人が多いのですが、中には逃げる人もいます。
逃げる人にあったらサイアク。しばらくは不機嫌です。
でもおっしゃる通り、エレベーターに先にベビーカー&ご夫婦が乗っていて、わざわざ場所を空けて「どうぞ」って言ってくれる人もいて、そんな時にはとてもハッピーな気分です。
でも基本的には、先にベビーカーが乗っていたら先に行ってもらいますが。
私の場合、よちよち歩きの子供にご両親が「ワンちゃんにあいさつして」って言ってくれるとすごく嬉しいです。ワンに理解のある子供連れに出会うと嬉しい気分になりますね。


Posted by シュウ at 2006年11月29日 23:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/590218
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック