2007年01月07日

田貫湖

富士宮にある小さな湖です。
歩いて1時間ほどで1周出来る、お散歩には最適な大きさです。
いいねえ、こんな空間があったら。
富士宮は、富士山の麓、とうぜん富士山が素晴らしく美しく拝めます。
大きなカメラを構える人も多いし、キャンプ場にはご来光を写真におさめようと
テント前に立派なカメラを並べる人も。
IMGP6600.JPG

地図の赤い道が遊歩道です。
今から歩くんです。
IMGP6614.JPG

その前に、腹ごしらえ。
ご飯を食べましょう!!
犬たちは、、、追いかけっこに夢中です。
IMGP6571.JPG

そんなに暴れていたら、遊歩道を歩く前に疲れちゃうぞ。
IMGP6577.JPG

さっ、ご飯も食べたし、しゅっぱーつ!
IMGP6582.JPG

つねに富士山が見える。
この湖はどの場所でも絶景ポイントだ。
IMGP6583.JPG

行き過ぎた、と思うと人間を待ってくれます。
忠犬なのか、臆病なのか、どっちなんだろう。
IMGP6590.JPG

ベストビューポイントでパチリ。
みんなぜんぜん疲れないね。
モコちゃん、記念写真。
他の連中は、遊びまわっている。
IMGP6603.JPG


つづきは、大丸山へ行きます。
しばしおつきあいを。



ニックネーム シュウ at 19:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!!

ワア!!富士山だ!!お正月にシュウさんのブログで富士山を見ることが出来るとは、嬉しい限りです。わたし、富士山が大好きなんです。富士山をみることができるといいことありそうなそんな気になるのです。わたしの住んでいる所からも冬のお天気のいい日に見ることができます。そんな時は大喜び!!日本人に生まれたからにはと、数年前、富士山にも登りましたよ。
シュウさんのお陰で大吉を引いたような気分です。

行き過ぎた、と思うと人間を待ってくれます…うちのMIYU&NICOもそうですよ〜忠犬か臆病か、それは謎ですね。

観光ズレしていなくて、静かでとてもいいところですね。シュウさんちの4ワンズ、自然の中で生き生きしてます。わたしも、MIYU&NICOを連れて、田貫湖へ今年、絶対に行きまーす!!

富士山をバックにしてのモコちゃん、とっても素敵ですよ。モコちゃんはいつもパチリと決まりますね。

Posted by MIYU&NICOママ at 2007年01月08日 00:28
明けましておめでとうございます鏡餅

シュウさん、田貫湖にいらしたのですね。
私も年末年始、山中湖に行っていました車(セダン)
違う角度から、従弟同士で
同じ富士山を眺めていたなんて奇遇だこと!
ファーファも綺麗な景色をバックに
喜んで走り回っていたっけダッシュ(走り出すさま)
昨日は氷の上で初スケートして転んでいたけど顔(ペロッ)

今年もよろしくお願いします
&また可愛い4ワンズに会えますように犬(笑)

Posted by みみ at 2007年01月08日 07:46
MIYU&NICOママさん
今年もよろしくお願いします。
富士山がお好きなんですか?
私もです(笑)
遠くにいても、見る事ができたら何だかパワーをもらえるような気がします。霊峰とは、良く言ったものですね。
間近で見ると、本当にパワーを感じられます。
大吉とは、ありがとうございます。
私の写真で、そう感じていただけるなんてカメラマン冥利につきます。

田貫湖は富士五湖ほど知名度はありませんが、五湖よりも
地元人気が高いので、意外に混み合います。
湖畔には自動車が入れないので、安心して遊べます。
(自転車にだけご注意を。)
基本的に、のんびりとした場所なのでぜひ遊びに行ってみて下さい。ワン連れも多いですよ。
お弁当を持って行くのがベストです!!


Posted by シュウ at 2007年01月08日 19:11
みみさん
あけましておめでとうございます。
今でも、ファーファちゃんの愛らしい姿が思い出されます。
山中湖にいらしたとは、近い・・とは言えませんが、
富士山を介して、同じ空間にいたような感じになりました。
アルファ164といい、クニちゃんの事といい、
共通点が多いですね。

ぜひまたお会いしたいです。
ファーファちゃんと遊ばせて下さいませ。



Posted by シュウ at 2007年01月08日 19:22
常に富士山が見える!!のどかな田貫湖周辺は
まるで、貸切遊歩道みたいで、そこを歩く
4頭ワンの姿が、とっても素敵で不思議な空間
に見えます犬(足)絶景ポイントってこうゆう
場所をいうのですね☆
いつもシュウさんの画像はハッとします。
何がドキッとするのかというと、その意外性
でしょうか。いつもの風景がワンちゃんたち
がいることで、より新鮮に映るものなのですね。
望遠レンズを使っていますか?←スミマセン
すごく幼稚な質問であせあせ(飛び散る汗)
続編 ずっと続いてほしいです(笑)
Posted by キララまま at 2007年01月09日 15:49
キララままさん
美しい景色というのは、もうそれだけで絵になるものです。
写真はその壮大な景色をいかに狭いファンダーで切り取るのか、ただそれに尽きます。
でもそれがわかっていても難しいんですよね。
だから写真って奥が深くて面白いんだと思います。
ちなみにこれらの写真は、コンパクトデジカメで撮りました。
ホントは一眼を持って行きたいんですけど、帰省する場合は
どうしても、コンパクトデジカメ+ビデオカメラの組み合わせです。しかし、実家でDVDカメラを買ったので、今後は
一眼を持って行くかもしれません。
ということで、くどくど書いてしまいましたが、
望遠は使っていません。

つづきをお楽しみくださいね。


Posted by シュウ at 2007年01月09日 18:56
富士山を背景した4ワンズ、とっても素敵です!

みなさん都会犬ですが、大自然の前ではとっても自然なワイルド犬になりますね。大自然の中で遊ぶワンたちの姿を見ると飼い主も幸せな気分になりますね。うちもいつかこんな空間に連れていってやりたいです!!

「ご飯を食べましょう!!」

こちらのお写真に写っているお二人はシュウさんとお父様ですか?ということは撮影はお母様なのでしょうか?

シュウさんは平日どのくらいワンたちを散歩に連れていっていますか?

うちは夏は毎朝行っていましたが、今の季節は散歩の時間を夜に変えて2日に一回という感じです。平日は毎日夜7時に帰宅しているので頑張れば散歩に毎日連れ出せるのだろうけど、、、、飼い主の気分によって散歩に行ったり行かなかったりしています。でも散歩が義務で連れ出すとワンだってそれを感じるので楽しくないと思うので気分が向かなければ行かなくてもうちの中で一杯遊べばいいかなと、、思っています。

話がそれてしまいましたが、大自然と4ワンズのアドベンチャー引き続き楽しみにしています!素晴らしいお写真にこちらも引き込まれています。
Posted by さるんばママ at 2007年01月12日 20:36
さるんばママさん
なかなか都心に住んでいると、ちょっとした緑はありますが、
これだけ豊かな緑には出会えません。
人間も清々しい気分になりますが、それは犬たちも同じなようで本当に楽しそうに、ひたすら走り回っています。
だから帰省するのは大変ですが、むこうに着いたら犬とっては
天国だと思います。
家は一戸建てで庭もあるし。

写真に写っているのは、実は両親です(笑)
撮影者が私です。

散歩は、仕事で遅くなるか、雨が降るか、よっぽど疲れた時以外は毎晩行きます。でもどうしても夜遅くなってしまいます。
だんだん朝に強くなって来たとはいえ、朝から散歩に行くパワーがないのです。夜も遅めで、10時とか11時から1時間ほど行きます。
みんな帰って来たら、みんなすぐに寝ちゃいます。



Posted by シュウ at 2007年01月13日 00:17
シュウ様、お母様をシュウさんと間違えてしまって申し訳ありませんでしたあせあせ(飛び散る汗) うちのパソコン古くて鮮明じゃありませんので、黒いお洋服を着た方=男性と思い込んでしまったんです。

シュウさんは4ワンズを遅い時間でも毎日散歩に連れていっているんですね。「仕事で疲れたから」と言い訳していたのが恥ずかしくなりました。

仕事の後に4ワンズを散歩に連れていくのって大変ですよね。散歩にかかる時間のみならず、散歩後のお手入れにも時間がかかりますよね。

今週から出来る限り毎日外に連れて行こうと思います。お返事ありがとうございました。
Posted by さるんばママ at 2007年01月14日 19:54
さるんばママさん
写真の露出が空にあっていて、人物がつぶれてしまっているので
人物がよくわからないのは仕方がないですよ(笑)

散歩については私も毎日行っていた訳ではないのですが、
運動不足解消のために、毎日行っていた時があって、
それから犬に習慣がついてしまったようです。
夜の9時くらいになると、みんなが私を誘うように玄関までの
ダッシュを繰り返すので、行かざるをない状況になります。
平日は晩1回、休日は朝晩2回。
コースは15分〜2時間まで数パターンあります。
運動不足解消・・・できてるのかな?

ちなみにウチの父は、1日5回行く事があるそうで、
母をあきれさせています。
Posted by シュウ at 2007年01月14日 21:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/672501
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック