2007年01月21日

アンナの子供たち

もう2月を迎えようというのに、まだ実家ネタが続きます。
だってなかなかワンと出歩いてないんですもの。

以前に書いた事がありますが、しゅうとセイが死闘の末、アンナを射止めたのがセイ君。
5キロ近いボロニーズのセイと、当時3キロ弱だったアンナ。
出産は帝王切開になりました。(しかも日曜日の夜に出産と言う親孝行)
男の子が3匹、女の子が1匹。
わずか1日で女の子は死んでしまいました。
残った男の子はスクスクと育ち、3ヶ月後に一番発育の良かった子がもらわれて行き、
残りの2兄弟は実家へ行きました。
その2兄弟がこんなに大きく育ったのです。
この子達に会いたくて、実家に帰る回数が増えてしまいます。

左がペック、右がチャオ。
IMGP6670.JPG


アップにしてみました。
IMGP6679.JPG


こちらペックの1ショット。
顔がアンナママそっくりで、性格も甘えん坊な所が似ている。
車が嫌い。すぐに酔う。酔うと「キューン、キューン」ってずーっと泣いてます。
んで誰に似たのか、異常に手足が長い。
ソファの背もたれの上で寝るのが好き。
散歩が大好き。人間が大好き。
特技は、ネコパンチ。
IMGP6677.JPG

IMGP6827.JPG

IMGP6862.JPG

IMGP6624.JPG


チャオは、セイパパにそっくりの顔と性格。
かなり神経質。気分屋。
人の顔色を見て、感情を読む。
クレバーで、冷静、場の空気を読める。
でも人間が大好き。
家族には甘えん坊。
IMGP6631.JPG

IMGP6655.JPG

親子でバクスイの図。
IMGP6652.JPG


ホットカーペットってなんてあったかくて気持ちがいいんだろうね。
みんな「ウチにも欲しいよ〜」
パパ 「いや、実はウチにもあるんだよ。出すのが面倒くさくて使ってないだけで。。。」
左から、しゅう、モコ、アンナ。
IMGP6886.JPG

先住犬のピノ君。
「俺が一番最初からいるんだけど。白いのばっかり増えちゃって居場所がないよ」
とでも言いたげ。
椎間板ヘルニアだけど、最近は具合が良さそう。
もう9歳だよ。
IMGP6912.JPG

という訳で、お正月篇の最終回がたぶんもう一回あります(笑)

ニックネーム シュウ at 22:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当だ、ペック君は顔が小さいわりに足が長〜い!
人間だったら、間違いなく女の子に騒がれる
ジャニーズタイプですよねるんるん

チャオ君がセイパパに似ているということは、
従弟のファーファにも少し似たところがあるということで、
「人の顔色を見て、感情を読む」のは同じ。
それにしてもシュウさんの犬(笑)性格分析は、細かい部分まで
しっかり把握なさっているのがスゴイですClap

ホットカーペットって、出すのは面倒だし、
出すと一年中出しっ放しにしちゃいそう。。。
でもワンコ達はヌクヌク感が大好きですよね揺れるハート
Posted by みみ at 2007年01月22日 11:11
かわいい顔(メロメロ)
写真で見るかぎり、チャオちゃんは私の実家にいるマルちゃんと似てます。
なんだか実家に帰りたくなっちゃいました。
それにしても、足長いっすねーーexclamation
びっくり
Posted by みんきぃ at 2007年01月22日 17:10
みみさん
本当にね、手足が長いんですよ。
ジャニーズ系なんてもったいないですよ。
そろそろ1歳半なのに、落ち着きがないし、甘えん坊だし、
まだまだベイビィちゃんです。

おっしゃる通り、チャオはファーファちゃんに似ているかも、です。同じ血が流れてますからね〜。
それだけで、もう感慨深いです。

ホットカーペットは快適すぎて、使いだすと体がだるくなるし、生活全般にやる気をなくしてしまうんですよ(笑)
夜帰ってきて、食後ウトウト寝てしまい、
散歩に行かなくなってしまったらワンたちも悲劇だなと思い、
面倒なのもあるんですけど、使わないようにしてるんです。


Posted by シュウ at 2007年01月22日 19:16
みんきぃさん
雑種はどんな子になるのか楽しみでしたが、チャオに関してはマルの血が少し強く出ているかもしれません。写真は毛がかなりカットされていますが、もう少しのびるとマルっぽくなります。更にのびるとボロニーズっぽくなるんです。

足は本当に長いんですよ〜。
ジャレあってるとペックのロングリーチの猫パンチしか当らなくて、ボロニーズ軍団はストレスが溜まり、ブチキレ、ペックに教育的指導をします(笑)

Posted by シュウ at 2007年01月22日 19:36
いつもうっとりする理由の一つが判明!
シュウさんファミリーの皆の目は優しい犬(笑)
と〜っても優しいんですぴかぴか(新しい)観ててうっとりしてくるハズだexclamation×2

親子でバクスイの図は思わずわらっちゃいましたダッシュ(走り出すさま)
お腹触りた〜いけど、起こしたらかわいそうだし顔(笑)

我が家のモコにあだ名が付きましたるんるん
映画『蛍の墓』の節子に似てきたのでセッチャンです犬(足)
Posted by イナ at 2007年01月24日 00:02
イナさん
ありがとう。
いろんな方のブログを拝見していると感じますが、
やはり愛されている子は、人間を信頼しているので
その気持ちがカメラを通じて伝わるのかもしれません。
ウチの両親はリタイアしているので、ずっと家にいて
過剰なほどの愛情を注いでいるので、人間への信頼度が
大きいのかもしれません。
ウチの両親には孫がいません。
(ごめんなさい。お父さんお母さん。)
だから余計に犬に愛情を注いでいる模様です。
誰か紹介してください(笑)
広島に飛んで行きますよ。


Posted by シュウ at 2007年01月24日 00:13
ベック&チャオ兄弟は、同じアンナ母さんから
生まれて、ベック君はアンナちゃん似、チャオ君
はセイ父さん似なんですね。両親のいい所と
足の長ーい素敵な美点までもらって、よかったネ

人間も、そんなふうに上手くいけばいいのに(笑
命の誕生って不思議ですね。こんなに可愛い子供
たちが運んでくれる幸せ。二人とも、とっても
穏やかで、満ち足りた表情をしています。
プロフィールのアンナちゃんに甘えるおチビちゃん
達がこんなに大きく成長したのですね。

ピノ君も、9歳なんて思えないほど、若々しい
です。ワンコって人間の言葉や行動に敏感に
反応して、可愛がられて大切にされているワン
ちゃんかどうかって、わかりますよね。
みんな素敵なショットですね〜そして
ホットカーペットの上の三人のお写真が特に
好きです。きっといつも、こんなふうにネンネ
しているのかな。

あったか〜い気持ちになりました揺れるハート
Posted by キララまま at 2007年01月24日 19:10
キララままさん
アンナの子達は、生後2時間からおよそ3ヶ月間私が面倒をみていたので、本当に可愛いし、おっしゃる通り命の誕生について考えさせられました。そうなんですよ、プロフィールの子がこんなに大きくなったんですよ。

穏やかで満ち足りた表情だと思って下さったのでしたら
それはきっとウチの両親のおかげです。
こんなに真っすぐな性格に育ててくれた両親に感謝です。

あったかい気持ちになっていただいたなんて
ありがとうございます。
何よりの褒め言葉です。



Posted by シュウ at 2007年01月24日 23:31
シュウさんのブログを読みながら、わたしの頭は??紙に家族関係を書いてみて、なーるほどこういう関係なのですねと理解した次第です。失礼いたしました。

シュウさんの大事なお子様達をご両親様が引き受けてくださってよかったですね。こうして時々会えますし。
兄弟でもパパ似、ママ似があるのですね。
ベック君のネコパンチ、是非見てみたいです!笑。

賑やかな環境で育ったシュウさんちのワンコ達、
だからみんな良い子なんですね。
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年01月27日 18:51
MIYU&NICOママさん
私は理解しているからわかるんですけど、他の人は文字だけだと
なかなか関係性がわからないものです。わざわざ書いていただいてすみませんが、書いていただいた方が良くわかります(笑)
アンナの子供は、しゅうの孫になるのです。
まだしゅうは3歳なのに・・・。

ウチに1匹、実家に1匹で話はついていたのですが、
結局両親が2匹とも飼う事になったんです。
返品OKと言っておいたのですが、
手放す気はさらさらないようです。

ペックのネコパンチは、ホントにネコパンチです。
人間のほっぺたをよくひっかきます。
さすがにネコのように爪はたてません。
でもしつこいから、イラッとしますよ(笑)

Posted by シュウ at 2007年01月28日 17:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/690144
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック