2007年03月11日

セイ、その後

セイの傷はけっこ深かったらしく、傷が落ち着かず、完全に出血が止まらなかった。
最初は包帯が気になってビッコをひいているのかと思ったが
実際かなり痛かったようだ。
ガマン強いセイが、あんなに痛がっていたんだから、もの凄く痛かったんだね。
気がついてあげられなくて、ごめんよ。
でもケガ以外はいたって元気。

木曜日に診察をしてから、だんだん良くなって来た。
ビッコをひかなくても、ちょっとずつ歩けるようになってきたみたい。
<包帯するセイ>
やっぱり歩きにくいねえ。
でもバイキンが入らないようにしてないとね。
IMGP7107.JPG

<久しぶりのお散歩>
IMGP7114.JPG

みんなと遊ぶのは楽しいね。
IMGP7116.JPG

セイを気遣うアンナ。
やっぱり夫婦だね。
IMGP7126.JPG

お〜走った、走った。
もう大丈夫だな、こりゃ。
IMGP7127.JPG

今朝の診察前です。
ちょっと緊張しているのかな?
IMGP7150.JPG

いや、そうでもなさそうだ。
きっと傷の具合が良いから、緊張もないのかも。
IMGP7151.JPG

診察の結果、
「あとは様子を見ながら、包帯もとりましょう」とのこと。
出血も完全に止まり、セイも傷に触っても痛がらない。
あー良かったねえ、セイ!!
傷はまだ痛々しいけど、とにかく包帯がとれて良かったね。
ご心配いただいた方々ありがとうございます。
セイはもう大丈夫です!!
IMGP7154.JPG

心なしか、安心したような表情。
でもまだ完治してないから、油断しないようにね。
IMGP7155.JPG


☆☆☆☆☆☆ ワンご飯 ☆☆☆☆☆☆☆

血がすごくてとにかく血をつくらないと、と思って
レバーを盛り沢山あげてみました。
IMGP7104.JPG

貧血に良い食品を調べると、納豆など大豆が良いことがわかった。
とりあえず、納豆を食べなさい!
IMGP7146.JPG

この日は、お豆腐をいれました。
IMGP7144.JPG


ニックネーム シュウ at 22:32| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セイ君、快方に向かっているとのこと!

本当によかったですね!!Clap

もとはというと、この怪我の原因は何だったのでしょうか。散歩から帰ってきたら爪が割れていたとあったかと思うのですが、特に思い当たる原因もなく、家に帰ってきたら怪我をしていたという感じなのでしょうか。

セイ君、病院でちゃんと手当てをしてもらってばい菌も入らずによかったです!

やはり飼い主が散歩の後にちゃんと気がつけば手当ても早くていいですね。

パパの栄養満点のお料理、愛情が一杯入ってますね。黒ハート黒ハート

シュウさんはレバーはお好きですか?

私はとても苦手なので、ワンも食べないんじゃないかと最初は不安だったのですが、うちのサルンバは大好きな味のようです。犬ってレバーが好きですよね。

犬の手作りご飯のレシピを見ると「一週間に一度は内臓系のものを与えましょう」とあったので、うちは一週間に1回くらいレバーや砂肝を与えています。

セイ君、早く完治しますように。どうぞお大事になさって下さいね。

ところでシュウさんのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。是非リンクのところに入っていただきたいのでよろしくお願い致します!(でももし都合が悪ければ遠慮なくおっしゃって下さいね)
Posted by さるんばママ at 2007年03月12日 20:01
さるんばママさん
原因はよくわからないのです。
散歩中に何かアクシデントがあったのかもしれませんが
特別なにかがあったのか気がつきませんでした。
散歩の途中で遊んでくれた若者に「出血してますよ」
って言われて初めて気がついたのでした。

とにかく出血が多くてびっくりしてしまいました。
前足のケガなのに、後ろ足まで血が飛び散っていたのです。翌日すぐに病院に連れて行きました。
するとバイ菌はすでに傷口から入り、化膿していました。心配しましたが、大事に至らず安心しました。

私はレバーを好きでも嫌いでもないですが、ウチの犬も大好きなようです。週に一度は内臓系を食べさせた方がいいのですね。知りませんでした。
ウチはスナギモとレバーはウチのレギュラーメニューなので、ひんぱんに食べてます。理由は、犬が好きなのと値段が安いからです(笑)

リンクはぜひお願いします。
私もリンクさせて下さい。
よろしくお願いします。
Posted by シュウ at 2007年03月12日 21:44
セイ君、包帯が取れて良かったですね。
でも写真で見る限り、まだ痛そう犬(泣)
気になってペロペロしちゃうと、また炎症を起こすから、
なるべく我慢してほしいですね。

ワンちゃんのお食事は、栄養満点ですねexclamation×2
レバーは体に良いと分かっていても、あの血生臭さを敬遠して今まで買ったことはありませんでした。
砂肝などはいつも煮るだけなのですが、
シュウさんはレバーをどう調理なさっていますか? 
人間用には臭みを消すために生姜を入れたり、牛乳で煮込んだりしますが、ワンコだったら水で煮込めば良いのかしら?

セイ君の「安心したような表情」を見て、私も安心しましたハートたち(複数ハート)
Posted by みみ at 2007年03月12日 22:14
みみさん
ご心配おかけしました。
まだ通院が必要ですが、最後の傷チェックだけなので
完治までは時間の問題です。
セイは、なぜか包帯も気にしなかったし、傷口も
舐めたりしないので、今の所順調に回復しております。ありがとうございます。

人間の場合、レバー独特の臭みが敬遠されがちなのですが、ワンはその臭みがたまらなく食欲をそそるようです。ウチでは、レバーは煮込むだけです。
臭みを消すのは、ワンにとっては迷惑なような気がします(笑)煮込んでいる時の臭いを人間が気になるようでしたら、缶詰のホールトマトをいれて煮込むと
臭みは気にならなくなります。口は真っ赤になりますけど(笑)
Posted by シュウ at 2007年03月12日 22:43
あ、そうですね。
ワンコはその生臭さが好きなのだから、消してしまっては「迷惑」ですよね〜!
トマトを入れると、あまりに美味しそうでワンコ用とは思えなくなりそうですから、今度単なる煮込みに挑戦してみます顔(ペロッ)
Posted by みみ at 2007年03月13日 19:06
やっぱり夫婦揺れるハートなんですネ
セイ君とアンナちゃんの2ショット!!
二人とも笑っていて、とっても素敵です☆
セイ君のお父さん犬、しゅう君から可憐なアンナちゃんを「ボクのもの」にしたセイ君なんですね〜
足の先、まだ痛々しいけれど、順調に回復されているとのこと、本当によかったです。セイ君、改めてお写真を拝見していると、すごく男っぽい雰囲気がします。
我慢強くって。。。そんなセイ君を気づかうシュウさんの手料理Clap
レシピもそうですが、彩りがとってもキレイです。
Posted by キララまま at 2007年03月13日 19:59
みみさん
トマト以外でしたら、オリーブオイルを少し垂らしても
臭みは多少減りますよ。
入れすぎなければ、オリーブオイルは犬にも良いようですよ。ウチはよく入れてます。
Posted by シュウ at 2007年03月13日 20:22
キララままさん
ふだんはわかりませんが、こういう時には
やっぱり夫婦だなぁと再認識します。

ご心配いただきましてありがとうございます。
傷の方は、すっかり良くなりました。
次の日曜日に病院で最終チェックを受けてOKなら
完全に大丈夫です。でも、もうビッコもひいてないし
痛がっている感じもないので、ひとまず安心はしています。

手作りご飯だと、いろいろ材料を選べるので、
こういう時はいいなと思いました。
褒めていただいてありがとうございます。
毎日毎日作っていると、ワンは美味しいと言ってくれないし(笑)誰かに見てもらいたいと思う事が
あるので、褒めていただくととても嬉しいです。

セイは男らしくて、ケンカも強くて、紳士的なので
女の子犬にモテモテです。しゅうは息子より子供っぽくて無邪気なのでお友達としてはモテますが、
男としてはイマイチ。。。
親子でも違うものですね。
Posted by シュウ at 2007年03月13日 20:33
レバーの生臭さを消してしまったら、ワンコにとっては確かに「いい迷惑」「余計なお世話」ですね(笑)
トマト入りの煮込みにすると、私が自分の食事にしたくなって味付けしてしまいそうなので、まずは単なる煮込みに挑戦してみます猫(足)
Posted by みみ at 2007年03月13日 22:40
痛がるセイ君を見ているシュウさんもさぞお辛かったことでしょう…
セイ君、傷が癒えてよかった〜!包帯もとれたしもう一息ですね。
NICOも昨日より今日、今日より明日と日々少しずつですがよくなってきています。

今回のご飯も皆美味しそう〜セイ君の体調に合わせて献立を考えるところは、さすが名シェフ・シュウさんです。Clap彩りも綺麗でワンでなくとも食欲がわいてきます。
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年03月13日 22:53
聖クン、快方に向かって良かった犬(笑)あんなに酷い傷、一体どうなって作っちゃったんだろうバッド(下向き矢印)走ってる画像を見て安心しましたexclamation×2我が家のモコは、私の不始末でチョコレートを大量に食べてチョコレート中毒を起こして一時危険な状態に顔(泣)シュウさんの聖クンに対するゴメンネの気持ちが分かりますもうやだ〜(悲しい顔)聖クンが良くなって本当に良かったるんるんモコもいつもの食いしん坊モコに戻りましたexclamation×2入院中も少し食にはうるさいモコは先生の手を妬かせたみたいでたらーっ(汗)頼むから少しはシュウさんのお宅のワン達を見習っていい子になって犬(足)
Posted by イナ at 2007年03月14日 01:26
MIYU&NICOママさん
傷の大きさはまったく違いますが、セイもNICOちゃんと同じく日々良くなってきているのがわかります。
現状で生活には支障がありませんが、傷はまだまだ痛々しいので、注意はしています。

いろいろ頑張ってはいても一人暮らしなので、
そんなに手の込んだ事はできませんが、
病気の時のご飯って大事ですよね?
体重コントロールの事があるから、いっぱいは食べさせてあげられないけど、内容は少しだけ考えました。
ほめていただいてありがとうございます。
今はもう特別食ではなくなりました。
Posted by シュウ at 2007年03月14日 10:14
イナさん
いつも思いますが、セイをホントの名前の「聖」で
呼んでくれるのは、イナさんだけです。
さすがです!!←(何が?)

モコちゃん、大変だったんですね!!
回復したなら安心ですが、私もチョコレート中毒って
本でしか詠んだ事がなくてあまり深刻に考えて
いなかったですが、怖いんですね!!
私も少量ですけど、舐めさせたりしていたので
気をつけます。
グルメな子は、ご飯が大変らしいですね。
ウチはいつでもなんでもモリモリ食べるので、
その辺は安心です。

聖はもう大丈夫。
ありがとう。

Posted by シュウ at 2007年03月14日 10:25
ご、ごめんなさい。。。
同じ内容の物が再送されていましたね。失礼いたしました。顔(汗)

オリーブオイルが犬にも良いとは、目から鱗です!
うん、確かに毛艶も良くなりそうですし、血液もサラサラになるような気がします。
ヨーロッパのワンコだから、菜の花油なんかよりオリーブ油の方が体に合いそうですもの。
早速次回食から垂らしてみます!
Posted by みみ at 2007年03月14日 21:37
みみさん
いえいえ。
私もやっちゃう事があります(笑)

オリーブオイルはぜひともエキストラバージンオイルを使って下さいね。
本にそう書いてありました。
あっ、でもワンちゃんも好みがあると思うので
ファーファちゃんのお気に召さなかったら
ごめんなさい。
Posted by シュウ at 2007年03月14日 23:08
せい くん
笑顔が見られてよかったです 揺れるハート
安心しました〜
しゅうぱぱ さまもお疲れさまでした!

久々にみたせいか?
せい くん 大きくなりましたね
コト達と一緒にいたbaby の頃ばかり
思い出してしまいます顔(笑)
Posted by RITA★ at 2007年03月15日 02:03
RITAさん
骨格が出来上がって、大人の身体になってきたので
体も大きくなったし、筋肉もつきました。
ひょっとしたら、しゅうよりもちょっと大きいかも
しれません。体重もほとんどしゅうと変わらなくなりました。
Posted by シュウ at 2007年03月15日 15:39
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/765451
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック