2007年04月01日

フリーマーケットに行ってきました。

ミクシィで知り合った方主催のフリーマーケットに行ってきました。
場所は中目黒近くです。
中目黒駅を降りて目黒川沿いに出ると、すごい桜。満開だ。
トコトコ歩く事数分で人だかりが。
犬連れの人も多い。ココだ。
でも女性ばかり。まあ当たり前か。
店前をフラフラしていると、
「シュウさんですか?」と声をかけていただきました。
ちょっと嬉しかったです。
洋服数着とバンダナを購入し、お散歩場所として教えていただいた
「中目黒公園」でトイレを済ませて、川沿いの小道を
桜に囲まれながら駅まで歩きました。
とても清々しい土曜日でした。

ちなみにこちらは「めぐろのいぬやしき」という
里親を待つ子の一時預かりをされているボランティアさんです。
可愛い子達がいっぱいいますよ。
私は「ギンガ」君がお気に入り。
http://meguronoinuyashiki.blog4.fc2.com/

リードや洋服、バンダナなど犬グッズがいろいろ売られてました。
洋服はユーズドも新品もありました。
うわ、可愛い服がけっこうあるよ。
IMGP7221.JPG

ちょっとは桜を見なさい!
IMGP7231.JPG

目黒川沿いは桜に囲まれてとてもキレイです。
東京に長年いるけど、はじめてちゃんと見たような気がします。
IMGP7232.JPG

そしてやってきました「中目黒公園」。
あまり広くはありませんが、楽しそうな公園です。
IMGP7235.JPG

セイは買ったばかりのバンダナをしています。
なかなか似合うよ。
IMGP7241.JPG

さっ、帰ろう。
中目黒は人でいっぱいだけど、エレベーター完備なので快適。
六本木駅ももっと便利にしてくれ!!
IMGP7242.JPG


<東京ミッドタウン>がオープンしました。
はぁ。これでまた騒がしくなるね。
せっかく「檜町公園」が復活したけど、警備員がうろうろしていて
もう昔のワンの社交場には戻れそうにないね。残念。
あ〜早く引っ越したい!
IMGP7212.JPG

いろいろ凝ってるね。小川まであるよ。
思いっきり人工ですけど。
IMGP7216.JPG

しゅうとアンナだけ知っている秘密のノーリード場所があった「檜町公園」は
もうなくなっちゃったよ。(左から、しゅう、セイ、モコ、アンナ)
IMGP7218.JPG

六本木交差点の「ソフトバンク」。
セイ君はキャメロン・ディアスに見とれてるのかな?

IMGP7246.JPG

ニックネーム シュウ at 18:36| Comment(16) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミクシィのお知り合いの方なのですね〜
シュウさん。ミクシィブログの方が古く
お知り合いがたくさんいらっしゃいますネ
わたしは、余裕がなくてほったらかし状態
なのですあせあせ(飛び散る汗)
「めぐろのいぬやしき」拝見しました。
言葉では何とでも言える中(自分もそう)
こんなふうにボランティアをされ、命を
預かるということが、どれほど大変で
そしてエネルギーを必要とすることか、
言葉が見つかりません。みんな可愛くて
みんなワンとしての主役を待っているはづ

シュウさん家のワンズちゃんは、いつも
いつ見てもピカピカです。満たされている
んですね。聖くん、バンダナ素敵☆☆☆
檜町公園って、以前工事していた場所です
ね。しゅう君とアンナちゃんの秘密のスポ
ットだったのネハートたち(複数ハート)
わたしも郊外に引越したいです四葉
Posted by キララまま at 2007年04月01日 21:11
もうミッドタウンに行かれたのですね。
気になっていますが、犬連れで行くには勇気が要りそうです。

今やドッグランという囲いの中でしかノーリードで遊ばせられないというのは寂しいですね。(都会では仕方ないことなのかしら)
場所によっては、リードの種類まで「延長できるものは駄目」という制限付きがあり、人間優先社会がますます顕著になっています。
犬は「ペット」であって、まだまだ「パートナー」にはなりきれていないようですね。

「めぐろのいぬやしき」を初めて知りました。
キララまま様の仰っている事そのままに私も思い、軽々しい事は言えません。。。
不幸なワンコを1匹でも減らしたいと思う自分にできる事って何だろうと考えさせられます。
Posted by みみ at 2007年04月01日 22:36
キララままさん
私も無力な者の一人として、ボランティアの方々の
情熱には頭が下がります。ホントに言葉ではなんとでも言えるんですよね。実行すると、想像以上のお金と
情熱が必要になるんだと思います。
同時に里親さんを探し続けなければならないのですから、時間も手間もお金もかかります。
なかなか出来ないことです。

ウチの子たちは、満たされているように見えますか?
ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです。
以前の「檜町公園」は小さな滝があって、滝の上には
犬の散歩の人か野良猫しか来ない空き地があったのです。しゅうとアンナは、いつもそこを走り回っていたのです。ほとんど誰も来ないから、ワンには最高の
遊び場でした。開発もいいですけど、そんな誰も来ないような空き地を維持していく余裕が
どんどんなくなっているような気がします。
結局、行政は「ホリエモン的思想」を肯定した方策を
とっているんですよね。経済第一。
「スローライフ」とか「ロハス」とか流行している一方で日本全体に余裕がなくなってきているのは
哀しいことです。
「スローライフ」も「ロハス」もマスコミが作り上げた幻想でしかないのかもしれません。
Posted by シュウ at 2007年04月02日 11:06
みみさん
ミッドタウンに行った、というか散歩道なので
通ったという表現の方が正しいのかもしれません。
中には入ってません。たぶん犬連れはNGなんじゃないかな?六本木ヒルズに人が流れて乃木坂寄りは
人の流れが減ったので、散歩にはちょうど良かったのですが、もう散歩に使えそうもありません。残念。

犬というのは5キロ以下のワン1匹、もしくはチワワ2匹まで、を指す単語で、大型犬や多頭飼いは
「日本のモラル」という見えない壁にぶつかるような気がします。前記の条件にしても、完全な市民権を
得ている訳ではありません。犬は「パートナー」どころか、それ以下であると感じる事も少なくありません。「嫌いな人がいる」というだけで、
すべてが台無し。
昨日青山墓地に行った時に、宴会やってるオバサマ達の2〜3人がウチの犬と遊んでくれていたのですが
それを見ていたリーダーらしくオバサマが
「もう勘弁して、勘弁して」と言い出しました。
「私たちはいいけど、嫌いな人がいてクレームが
入ってるから」との事。
私たちが乱入した訳でもないのに、すべて犬が悪いみたいな空気になり、とつぜん愛犬家のオバサマも
プイっと背を向けてしまった。
とても哀しい出来事でした。


Posted by シュウ at 2007年04月02日 11:22
目黒川の桜、キレイですよね。
めぐろのいぬやしきさんは以前わんわんハイツ地方であった迷子のわんこ探しの時に知って少しお話しさせていただきました。

シュウさん家のお散歩コースは益々刺激的ですね。
Posted by Emi at 2007年04月02日 19:28
あ、そうでした・・・
六本木界隈は、人によってビジネスの町であったり、遊びの町であったりしますが、シュウさんご一家にとっては「お庭」の片隅でしたねGood

青山の宴会オバサマ達のお話、ありがちです。
「『犬を嫌いな人』の意見を尊重すること=犬を排除すること」になるのは、犬に罪が無いだけに本当に悲しい図式ですね犬(泣)


Posted by みみ at 2007年04月02日 21:33
Emiさん
あら、お知り合いだったんですね。
私も今回初めてお会いして、少しだけお話させて
いただきました。自分の犬だけでも手を焼いているのに
ボランティアさんってホントに大変だと思いました。

お散歩コース、刺激的ではありますが犬の遊び場が
一つ減って悲しくもあります。
Posted by シュウ at 2007年04月02日 23:03
みみさん
六本木が庭なんて、カッコいい感じがしますが
仕事場と家庭が同じ場所にあるのは、私にとっては
ストレスなんです。
早く引っ越したい!!
でもその反面、仕事場と家が近いから便利なことも多くてずっと矛盾に満ちた生活です。
最後は、犬と長い時間(通勤時間がない分)いられるから仕方がないか・・
という結論になってしまうのです。

「犬嫌いな人」の意見が尊重されるってことは
ぜんぜん共存できてないってことですよね?
空前のペットブームなんてまやかしです。
社会はまったく受け入れてないのですから。
ホント悲しいですね。
Posted by シュウ at 2007年04月02日 23:10
フリーマーケット、盛況ですね!シュウさんはお洋服とバンダナをゲットされたんですね!セイ君、ブルーのバンダナがとっても決まってますよ!手(チョキ)

「めぐろのいぬやしき」拝見しました。

シュウさんはギンガ君がお気に入りとのこと。本当にかわいいですね。まだ仔犬ですよね。ギンガ君をはじめ、ここに来たわんちゃんたちは辛いことが一杯あっただろうに、いぬやしきで遊ぶ楽しそうな姿に涙が出ました。

私がビルゲイツだったらこの世の全ての恵まれない動物を保護して一生涯安心して暮らせる施設を作るのに。不幸なペットが出ない法整備を整えるのに、といつも思っています。

六本木のミッドタウンにいかれたんですね〜。
すごいですね!小川まであるんですか!!

最後のお写真のセイ君、笑えました〜。キャメロンディアスにみとれている、というよりは、あまりのデカイ顔の人間にびっくりしているように見えました。

この前は辰巳駅のことを詳しく教えていただいてありがとうございました。そんなに良いドッグランがあるのに、駅の施設が整っていないのであれば行くのは大変ですね〜。

シュウさん引っ越したいと思われているんですね〜。でもやっぱり通勤時間のロスのない今の生活ってすごく効率的でよいと思います。私は今年はシュウさんスタイルに変えたいと思っています!
Posted by さるんばママ at 2007年04月03日 17:33
東京は桜が満開なんですね桜広島(私の住んでる田舎)はまだ満開とまではいかないですバッド(下向き矢印)

フリマはもう少し規模が小さなものを勝手に想像してましたが、普通のショップみたいですねexclamation×2ワン達の洋服は通常だとけっこうしますから、とても助かりますねるんるん聖くん、バンダナが良くお似合いです犬(笑)

それにしてもワン達が自由にのびのび走り回れる環境が少なくなるのはとても寂しいですねバッド(下向き矢印)こんな殺伐とした世の中ですがワン達やそれ以外の動物を通じた交流ってやっぱり温かいですから晴れ
Posted by イナ at 2007年04月04日 01:13
さるんばママさん
きっと私は生活や住環境というより、
今の仕事に満足していないんだと思うのです。
確かに通勤時間のない生活というのは理想的です。
それだけワン達といられる時間がとれますからね。
愚痴っぽくてすみません。

ビルゲイツだったら、と私も思う事があります。
同時に法律を整備しなければ、不幸の連鎖は終わらないのです。拝金主義の繁殖業者がいなくならない限り
可哀想な子達がいなくはならないんですよね。
ボランティアさんのHPでは「リリー」についてキビシイ論調でしたが、別の方からリリーはまだ良い方
らしいと聞いてビックリです。

ミッドタウンは、無礼なカメラマン達が多かったです。人ごみに行くと、それがストレスです。


Posted by シュウ at 2007年04月04日 10:55
イナさん
おひさしぶりですね。
桜は先の土日が最盛期で、後は少しずつ散っていくのではないかと思います。満開の桜は見ているだけで
体中が香りに包まれるような、清々しい錯覚へ
誘ってくれます。
花粉症の私にとって、春は地獄の季節でもありますが
桜の季節だけは、そんな苦しさを忘れさせてくれます。
フリマは私もレジャーシートを敷いてひっそりと
行っているのかと思いましたが、事務所を使って
まるで普通のショップみたいでしたよ。
楽しかったです。

Posted by シュウ at 2007年04月04日 16:18
中目黒沿いの桜は有名ですよね〜わたしも一回桜を見に行ってみたいと思っているところです。

銀河君、可愛いですね〜昔読んだ「流れ星 銀河」というコミックを思い出します。笑。
ワンコのために一生懸命活動をされている方が多くて頭が下がる思いです。先代の子やMIYU&NICOを飼ってきて、犬も人間と同様、いやそれよりもっと繊細な心の持ち主だということをすごく感じます。だからこそ、犬を辛い目にあわせちゃいけないのですよね。

セイ君、バンダナ似合っていますよ〜
キャメロン・ディアスがお好きとは、セイ君
お目が高い!!わーい(嬉しい顔)
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年04月04日 21:38
MIYU&NICOママさん
中目黒沿いの桜はいつも通りかかるだけだったので
「こんなにキレイだったのか」と初めて感じました。

私は柴犬好きなので、銀河君みたいな子がいると
ついつい目がいってしまいます。
「流れ星 銀河」は、面白いですよね。
この銀河君も、コミックの銀河みたいに
勇敢な子に育ってほしいです。

ボランティアさんって本当に大変だと思います。
私も少しずつ出来そうな事をしていきたいです。
Posted by シュウ at 2007年04月05日 08:48
私の職場が目黒川沿いにあるので、ここ1週間は桜に癒されていますかわいい
ところで、「犬(足)いぬやしき犬(足)」なんてのが目黒にあるとは知りませんでした。
写真で見るかぎりギンガ君かなりいいですねぇ〜揺れるハート。ワンコ飼いたくなっちゃいました犬(笑)
Posted by みんきぃ at 2007年04月05日 12:01
みんきぃさん
そうなんですね!
職場がこちら近辺なのですね。
それはさぞかし癒されることでしょう。
場所によっては視界がすべて桜色でした。
幻想的でした。
春は桜がきれいだし、普段も美味しいお店が多いから
いいですよねー。

「いぬやしき」は、ボランティアさんのご自宅を
そう呼んでらっしゃるのです。
目黒にそんボランティアさんがいらっしゃるなんて
びっくりですよね。
ギンガ君は可愛いですよ〜。
実際に会ったけど、もう見ていてとろけそうな
可愛さです。
Posted by シュウ at 2007年04月06日 11:04
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/792046
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

東京ミッドタウン BEST6 檜町公園
Excerpt: 毛利家の麻布下屋敷跡。東京ミッドタウンのある辺りは、かつて江戸時代、萩藩毛利家の下屋敷でした。それが戦後、防衛庁となり2000年の市ヶ谷移転を機に再開発、「東京ミッドタウン」として生まれ変わりました。..
Weblog: 東京ミッドタウン(Tokyo Midtown)ミッドタウン攻略法
Tracked: 2007-04-30 15:11