2007年05月22日

メロンの病状報告

皆様メロンの病状をご心配いただき、またあたたかい励ましのメッセージを
多数いただきまして誠にありがとうございます。
病院にて検査した大体の結果が出ましたのでご報告させていただきます。
まず一番の不安点だった「乳腺腫瘍」ですが、現時点ではその可能性が著しく
低いという診断でした!!!
正確な結果は病理検査をしなければ出せないそうですが、
何かシコリのような物はお腹にあるのですが、
体のどこかが腫れているというよりは、丸くてゴロゴロした異物が体内に
入り込んでしまっているような感じとの事。
私も触ってみましたが、確かに小さなボールがお腹の中にはいっているような
感触でした。先生のお話では「帝王切開して、
その後縫った糸が体内に残されて、丸まってしまったのではないか」
とのこと。

そして血液検査の結果。
フィラリアは陰性。
各検査項目もすべて正常値でした!!!

とはいえ、その謎の異物の除去、病理検査、避妊など、
乳腺腫瘍除去ほどではないにしろそれなりの出費がありそうです。
乳腺腫瘍ではないと言う事なのでいろいろ考えましたが、
私がしがないサラリーマンで貧乏なのは事実ですし、
あらためて皆様のご好意に甘えさせていただきたいと思います。
もしよろしければ、カンパをお願いできないでしょうか?
ご迷惑でなければよろしくお願いいたします。
下記のアドレスまでご一報いただければ、
お振込の口座などをお知らせさせていただきます。
本来であれば、おうかがいするなりすべきだと思いますが、
なかなかそうもいきませんので、この様な形で失礼いたします。


図々しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。


<これまでの経緯>
リリーさんが病気により入院されるとのことで、ホームページに里親募集の
掲載がされていると、犬仲間のLARLAさんからメールをいただき、
初めて事態を知りました。
すぐにでも飛んで行きたかったのですが、場所が大阪しかも郊外だったり、
そんな時に仕事が詰まっていたり、貧困だったりして
現地を見る事ができませんでした。
そんな時J.S.D.Oという大阪のボランティア団体でリリーさんの所から
引き取られた子たちがいると知人から聞きました。
さらにひょんな事から仕事で(日帰りですが)大阪出張することに。
これはチャンス!と思い、大阪出張の仕事を抜けて
(まあサボったんですけど笑)
J.S.D.Oさんに急いでうかがい30分ほどメロンと
面会する事ができました。
もう1人いるはずだった「ルーク君」は
すでにトライアルに出ているとのことで一安心。
その時のメロンは人懐っこいけど、とても痩せていて背中が曲がった子・・
という印象でした。面会だけでも・・・
と思って会いに行ったはずなのですが、
メロンの顔を見て、抱いた時には、
後先考えずに引き取る決意をしてしまいました。
再度大阪にお邪魔して手続きなどをするつもりで、
JSDO代表の金林さんとお話させて
いただいたのですが、後日JSDOのスタッフの方が
東京に来る用事があるとのことで
自宅まで届けていただく事になりました。
JSDOの規約では、引き取る際には講習をうけなければいけないのですが、
私は遠方ということもあって特別に免除してもらった感じです。
自宅まで来ていただいたのは、家庭訪問だったんだと思いますが、
わが家の犬軍団を見て安心していただいたようです。
という事で5月1日にメロンはわが家にやってきたのです。

太陽が苦手なメロン。
54.JPG


カートにも慣れてきました。順応性が高いです。
左セイ 右メロン
27.JPG


こんなお茶目な一面も。
63.JPG

ニックネーム シュウ at 00:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メロンちゃん、乳腺腫瘍の疑いが著しく
低いとのこと。本当に良かったです。
血液検査も、フィラリアも、各検査項目も
クリアされたのですね。ホッと一案心。

メロンちゃんとの出会い。劇的ですね。
どんな子でも、出会いというのがあって
それが、どんなカタチであっても、メロン
ちゃんはシュウさんのところに来るべくしてやってきたワンちゃんです。
大変でしょうって、周りでは思いますが
大変以上に、わたしは、こんなにカワイイ
ワンちゃん5匹と暮らせるシュウさんが
羨ましいです。
セイ君とのツーショット揺れるハート
うふっ パパカットですか?

なにより、おめでとう〜って言いたい
気持ちです☆
先ほど、メールさせていただきました〜
Posted by キララまま at 2007年05月23日 18:56
メロンちゃんが乳腺腫瘍では(殆ど)無いとのお話、本当に嬉しく思います。
笑顔もまぶしいくらい輝いていますねexclamation×2

カンパのお話、承りました。
ただ、人間の難病の場合も、「目標額○○円」といった事がなされていますので、幾ら程度かかるかといったご報告がないと、善意の示し様がないかもしれません。

メールで個人的に…というと、ROMの人は連絡しにくいということもあるかもしれません。
公になさった方が善意は集まりやすいと思うのですが、如何でしょうか?

Posted by みみ at 2007年05月23日 20:33
さるんばママさんのブログを拝見してびっくり!!メロンちゃんがいるではないですか!
メロンちゃんから、幸せのオーラが出ていて、見ているわたしもジュヮ〜という気持ちになりました。
メロンちゃん、大きな病気でなくて本当に良かったです!とりあえず、おめでとう!!

いつもなにかワンコのためにしたいと思っていましたが、悲しいかな何も出来ないわたしでした。今回はいい機会を与えていただいたと思いますので、是非協力させてくださいね!
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年05月23日 21:41
キララままさん
メールありがとうございました。
深刻な問題ではなくてホントに一安心です。

出会いと言うのは、ドラマのような予定調和ではなくて
偶然の産物なのですね。
メロンがウチに来て良かったのかどうか、
実質的な判断をするには、お互いもう少し時間が
必要なのかもしれません。
それでももう後戻りはできませんので、
前進あるのみです。

セイのカットは私です(笑)
虎刈りでしょ?
ウチでトリミングに行くのは、モコだけなんです。
Posted by シュウ at 2007年05月23日 22:02
みみさん
ご意見ありがとうございました。
今回の件に関しては、果たしてあのような書き込みをして良かったのか?
未だ私の中で迷いがあり、
消化しきれていない部分があります。
目標を具体的にしなかったのは、そんな迷いもあって
金額を具体化することで、まるでその金額を
要求しているようにとられないものか?という
疑問が自分の中にありました。
おっしゃる通り、目標金額については、
とりまとめて確認しご報告したいと思います。

Posted by シュウ at 2007年05月23日 22:09
MIYU&NICOママさん
気にしていただいて本当にありがとうございます。
メロンから幸せオーラ出てますか?
そう感じていただいたのなら、ホッ、です。
毎日一緒に生活していて主観的に見ていると、
なかなか見えない部分ではあります。
メロンは元気です。
よく食べ、よく寝て、いっぱい甘えてきます。

いろんなご意見があると思いますし、
自分の行動に正義を感じているわけではありません。
今回偶然このような形になっただけで、
私も自分の無力さを痛感するばかりです。
これで良かったのか?
メロンは幸せなのだろうか?
カンパをお願いする書き込みも、今でも削除すべきか
どうか考えています。
メロンを引き取ったのは、単なる私の一存であって
皆さんに甘える筋合いのものでもないのも
理解しています。

ご好意本当にありがとうございます。


Posted by シュウ at 2007年05月23日 22:27
MIYU&NICOママさん
すいません。
考えがまとまりきらないのに、書き込みをしてしまい
イマイチ意味不明なメッセージになってしまいました。
ご好意への感謝と、一方で自分の中の葛藤をお伝えしたかったのでした。
Posted by シュウ at 2007年05月23日 22:31
シュウパパ さま

お疲れさまです
パソがなかなか思うように画像を見せて
くれなかったのですが ようやくカワユイ画像
見る事が出来ました*
シュウパパの写真の中で
みんないつも いきいきして嬉しそうですねわーい(嬉しい顔)

みんな幸せなのでしょうハートたち(複数ハート)

なかなか会えなくて寂しいので
これからもたくさんのカワユイ瞬間を
アップしてください

メロンちゃんのカンパの件
シュウパパさま が迷ってらっしゃるようで
あるならば おまかせしますよるんるん
私もおせっかいながら
強くカンパの件 おすすめしてしまったので
なんだか申し訳ありませんでした



メロンちゃんは 確実にシュウパパ家に
来られて 幸せハートたち(複数ハート)だと思いますよ〜
自信持ってくださいね

画像見てれば わかりますからぴかぴか(新しい)

メロンちゃんに会えるのを楽しみに
していますかわいい
Posted by RITA★ at 2007年05月24日 00:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/850934
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック