2007年08月29日

広島のモコちゃんへ

私の友人イナさん家のモコちゃんが
去る8月18日に亡くなりました。
腎不全と闘いながら、頑張ったモコちゃん。
本人はもちろん、ご家族も大変だったと思うけど、
みなさんのモコちゃんに対する愛情がネットを通じてですが
伝わってきて、とてもせつなくなることもありました。
ウチにもモコちゃんがいるので、
とても人ごとではなく、ずっと心配してました。
悲しい。
会った事はないけど、とても悲しいです。

モコちゃん、もう天国にいるかな?
おつかれさま、モコちゃん。


ニックネーム シュウ at 00:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

セイのこと

ご存知?しゅうの息子です。
まるでプードルのように長い足とスリムな身体、さらにベビーフェイスで
女の子に大人気のわが家一番のモテ男です。
大型犬にもひるまないし、苦境にも弱音を吐かない強い気持ちを持っています。
そんな彼も後ろ足に爆弾を抱えています。
膝が弱いと、いろんな医者に言われてきました。

先日散歩していると・・・
なんと後ろ足がビッコをひいているではありませんか!!
ずっとではありませんが、何歩か歩く度にヒョコ、ヒョコっと右後ろ足をあげます。
普段セイとモコはお互いに身体をぶつけ合うように(犬ゾリみたく)密着して歩きます。
だから気がつきませんでした。
いつからなんだろう?
ここ数日セイに注目していますが、散歩の行きはビッコひくけど帰りは大丈夫そうです。
メロンが落ち着いたと思ったら、今度はセイか・・・。
ひとまず今度の土曜日に診察してもらいます。
いずれ手術が必要になるって言われていたけど、どうなんだろう?
早く診察結果を知りたいです。

結果も心配だけど、手術になったらまたお金がかかる現実・・・。
貧乏人にはこたえるねえ。
みんな、トーチャンがんばるよ!


こちらセイです。
先週、私がバリカンで刈って猛暑対応仕様にしました。
洗うのが楽だ。
SANY0001.JPG


このうるうる目で、女の子を射止めるのでしょうか。
SANY0121.JPG

セイとしゅうです。
親子ですが、体型がまったく違います。
胴長短足でボロニーズらしい体型のしゅうに比べると、セイはトイプードルに近い。
投げ出した足が華奢なのが写真でわかるでしょうか?
SANY0005.JPG


ソファ上の左から、セイ、メロン、モコ。
ソファ下がしゅう。
けっこう仲良しでしょう?
SANY0027.JPG


☆☆☆☆☆☆ ひさしぶりのわんご飯 ☆☆☆☆☆☆

白米、鶏レバー、砂肝、人参、小松菜のおじや風。
出汁とって味つけたらこりゃ人間も食えるな。
SANY0012.JPG


麦と鶏ミンチと人参、茄子に豆腐をくだいて煮込みました。肉豆腐風わんご飯。
SANY0032.JPG


ニックネーム シュウ at 00:27| Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

土日は

あまりにも暑くて、外出は止めました。
今年はお盆に帰省もしないし、のんびりしよう。
ってな事で、ひたすら家にいて料理してました。
ポトフとカルボナーラ。
久しぶりにカルボを作ったら、いまいち。
という事で土日で3食カルボでした。
あ〜もうしばらく食べたくね。
最後にはどうにか人に食べさせても大丈夫そうなレベルになったので、
良かった良かった。

先週木曜日はスイートバジルが安売りしていたので、いっぱい買ってジェノベーゼを
作りました。
あれ?ブログ読んだらMIYU&NICOママさんとかぶってる。
でも私は初挑戦だったので、美味しい自信はありません。
MIYU&NICOママさんのパスタ、とっても美味しそう〜。
勉強させていただきます。

これはメロンです。
わかりにくいですが、鼻の頭を擦りむいてます。
SANY0081.JPG


ひいてみてもわかりにくいですが、やっぱり擦りむいてます。
「どうしたの?メロン」
SANY0082.JPG


メロン「大丈夫だよ、パパ」
可愛い顔になってきたね〜。
ってそんなこと言ってる場合じゃない。
犯人は・・・?
SANY0123.JPG


推理するまでもなく、すぐに判明しました。
犯人は・・・
この天使のような笑顔をふりまく、わが家の姫様、モコちゃんです。
モコ「だって、あの子、パパを横取りしようとするんだもん!」
いやいやもうちょっと仲良くしてよ。
ケンカはモコの方が弱いけど、怒らせたら怖いよね、モコは。
SANY0118.JPG


モコ「あの子が悪いんだよ。もういいよ、私はセイと遊ぶ。
   パパはあの子と遊べば?」
いやいや、ご機嫌なおしてよ。
SANY0084.JPG


モコ「いいよ。抱っこしてくれたら許してあげる」
はいはいわかりました。どうぞお嬢様。
SANY0128.JPG


セイ「パパはモコに甘過ぎるよ。」
う、うん。みんなに言われる。
SANY0127.JPG


フードプロセッサーに、
スイートバジル、ニンニク、松の実、クルミを放り込み
後はスイッチ入れるだけ。
SANY0099.JPG


ボウルに移しかえて
SANY0100.JPG


たっぷりのオリーブオイルと塩、コショウを混ぜたら出来上がり〜。
ジェノベーゼです。
味見したけど、いまいち。
SANY0101.JPG

ニックネーム シュウ at 23:10| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

パソコン復活!!

「APPLE CARE」の迅速な対応でパソコンの入院はわずか2日間。
あっという間に戻ってきました。
いやいや。まったく別のパソコンのようです。サクサク動く。
これでブログ復活です。

しかしこの週末、いかがいお過ごしでしょうか?
暑い〜。犬はもちろん私もバテバテです。
しかし間違って土曜日は朝から散歩に出てしまいました。
暑いからすぐに帰ろうと思い、ミッドタウンへ。
先週から一部芝生に入れるようになったのです。
警備の目をかいくぐって、少しだけノーリードで遊ばせようとしましたが
暑くて木陰からみんな離れません。
アンナはいつものごとくひっくり返って背中を芝にこすりつけてる。
セイとモコは追いかけっこしてるけど、行動範囲が狭い。
いつもは30メートル四方で、壮絶な追いかけっこをしますが、
今日は5メートルだけ。
ミッドタウンを1周したけど、途中でアンナがバテて動かなくなってしまいました。
その後は抱き上げて帰宅。

日曜日はボロニーズ界では有名な某教会へ礼拝に。フィリアさんちです。
あまりの暑さにフィリアさんから「暑かったら無理なさらないで」という
メールをいただいていたのですが・・・
一度決めたらなかなか変更できない悲しいB型の性。。。
猛暑を覚悟で行きました。
カートには保冷剤を敷き、冷たいお水を持ち、準備は万全です。
朝が早くてメトロ新宿駅のエスカレーターもエレベーターも動いていないという
ハプニングはありましたが、どうにか最寄り駅までたどり着きました。
しかし、その先が・・・暑さのせいか妙に最寄り駅から教会まで遠く感じました。
こんなに遠かったかな?

歩く事15分ほどで、教会到着。
教会の席の一番後ろにWANカートに並んで座らせていただき、礼拝が始まりました。
まったく初めてでしたが、いろいろ親切にしていただいていたれりつくせり。
聖書、賛美歌の本などをお借りしました。
聖書を読み、賛美歌を唄い、神父様のお言葉を聞く。
すべて新鮮で私にとっては心洗われるような素敵な時間でした。
しかし!!!
途中でメロンとしゅうが飽きてしまい、「ヒンヒン」哭き始めました。
飼い主は説教に聞き入っていたのに、コノヤロ。
なのでカートごと途中退場。
モコはいつも通りハンモックバッグで私にべったりで居残り。
アンナと聖は、フィリアさんと娘さんの腕の中ですっかり甘えてます。
最後に紹介までしていただき、お話を聞いたり、賛美歌を歌ったりすることが
私にとって神聖でとても楽しかったです。
もう少し涼しくなったら、また行こう!!

セイとメロン。
最近になってよりメロンの表情が変わってきました。
SANY0036.JPG


ミッドタウンの芝生にて。
先週は10組近いWANの飼い主さん達が集まって、以前の檜町公園の雰囲気が
戻ってきました。警備員が犬が集まるとうるさくて近隣から苦情が来るから解散してくれ、
と注意に来たが、話のわかる警備員で良かった。私以外は女性だったので
一致団結して抗議したのも良かったのかもしれない。
あっ、でも一番うるさいのはアンナだった。
みなさん、ごめんなさい。
SANY0046.JPG


暑いけど、今のうちに散歩をすませようね。
SANY0041.JPG


メロンも暑いけど楽しそうだね。
SANY0054.JPG


教会にて。
みんなに可愛がってもらって、WAN達は上機嫌。
人嫌いなしゅうも、フィリアさんは好きみたい。
ゆっくりしたいけど、みなさんのご都合もあるし、
どんどん暑くなってきそうだったので、帰ろう。
一歩、外に出るとむせ返るような暑さ。
みなさんにお見送りしていただき、帰路へ。
SANY0076.JPG

ニックネーム シュウ at 20:05| Comment(10) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

緊急事態!!

パソコンが不調のため入院しました。
アップルケアに入っていて良かった。修理代は無料らしい。
パソコンが壊れる前は、デジカメが壊れ、八方ふさがりな状態です。
という訳で更新がまったくできませんでした。
せめてメロンの様子だけでも伝えなければ!と思いまして
ひさしぶりに更新いたします。

メロンは食欲旺盛すぎて、タッパーのフタを食べてしまった以外はきわめて順調です。
2〜3回嘔吐し、排便でも確認できたし、おなかの調子も良くなったのでもう大丈夫です。
少しだけですが他の子と遊べるようになってきました。
メロンは短気ですぐに怒るのですが、ケンカの回数が激減しました。
メロンが成長したというより、周りがメロンの扱いに慣れてきた感じがします。
平日私の出社時間がわかっている先住犬たちは、見送りにもきませんが、
メロンは毎朝お見送りしてくれます。

問題がひとつ・・・
モコVSメロンのオンナの闘いが・・困ったもんです。
私の膝の上を独占するモコと、自分もいい子いい子してほしいメロンは
わが家で一番ホットな関係といえます。
モコは嫉妬心の強い子なので、この二人の雪解けには時間がかかりそうです。
でもたまに一緒に寝ていたりするのです。
犬って難しい生き物ですね(笑)

左から、モコ、メロン、しゅう、聖です。
後ろをウロウロしているのはアンナです。
これじゃみんな野生動物だよ。
目が怖い。
SANY0031.JPG




ニックネーム シュウ at 10:38| Comment(12) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

術後1週間

退院からちょうど1週間経ちました。
傷もこの通りだいぶ良くなりました。
縫った傷の赤味もなくなって、腫れも完全にひきました。
ちょっと汚いのは、バンソウコウ跡です。

DSC_03.JP.JPG
先生には術後3日目にはお風呂に入ってもいいって言われていたけど、
しばらく様子をみていた。1週間経てば、もう完全にいいでしょう。


DSC_05.JP.JPG
浴槽から顔を出して、余裕の表情です。


DSC0006.J.JPG
余裕っていうか、くつろいでるね。


DSC08.JP.JPG
安心していた・・・そのとき!!!


SC_0011.JPG
キャァーーーキャァ〜〜〜!!


D012.JPG
こんなんなっちゃいました。。。


DS_015.JPG
そんなに思いっきりシャワーかけなくてもいいのに!!!


DSC_0017.PG.JPG
ふぅ〜ようやくお風呂が終わったけど。。。。
このあとは、お風呂より嫌いな、ドライヤーとブラッシングだよ〜。


DSC027JPG.JPG
そしてがんばること数十分。
ピッカピカになりました!!(ちょっと写真だとわかりにくい)

本日、日曜日はウチから一番近いドッグラン「代々木公園ドッグラン」にやってきました。
おそらくメロンは初めてのドッグランです。
とりあえず登録なしで遊ぶ。1人1匹が原則らしいが、まっいいでしょ。
アンナ、モコ、メロンの女の子軍団は私の元から離れないし、しゅうもセイも呼べば
すぐに戻ってくるし。メロンは最初は怖々としていたけど、時間が経つにつれて場所に
慣れてきた。でもヒョコヒョコ歩くけど、基本的に私にベッタリ。
しゅうとセイはいろんな子にちょっかいをかけている。

DSC074.JP.JPG
けっこう広いし、大きな木があって風がさわやかだね。


op.JPG
家族で固まってる。
仲がいいねぇ。


DSC_68.JG.JPG
友達だ〜友達だ〜!!
メロンがお目当てだったみたいだけど、メロンは遊べない。
遊び方がわからないみたいだ。


DSC_0057.JPG
そして遊ぶこと2時間・・・
メロン「飽きました。帰りましょう。」


帰りは、代々木公園〜原宿〜表参道をてくてく歩く。
モコをかついでいるから5キロくらいの負荷が肩にかかる。
さらにカートを押す。んで人ごみ。
こりゃけっこうな運動だよ。

DSC_084JP.JPG
表参道駅に貼ってあったポスター前でパチリ。
伊東美咲さんは美しいねえ。


DSC8JG.JPG
そしてみんなは再びカートに押し込められるのでした。
おしまい。







ニックネーム シュウ at 20:55| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

抜糸終了

病理診断報告
《部位》腹部腫瘤  《病理診断》良性混合腫瘍(良性腫瘍)
そうです。ビックリです。
やはり乳腺腫瘍だったんです。
幸い良性腫瘍でした。
患部の切除もじゅうぶんなマージンをとって切除しているので
転移、再発はないとのこと。
ホッ。これで一安心です。
ご心配、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
おかげさまでメロンは元気に生きていけます。
今後は私が責任をもって育てていきます。

まだまだ傷跡は痛々しいけど、本人はまるで気にしていないみたい。
DSC_0012.J.JPG


乳腺腫瘍も切除されて、術後の経過も良く、ホッとしたのかな?
満面の笑みのメロンです。
DSC_0101.JPG


メロン「ここはどこ?あたちはどこにいるの?」
パパ 「ここは横浜の赤レンガ倉庫だよ。」
DSC_0053.JP.JPG


今日は曇天だけど、気温が高いね〜。
暑い、暑い。
でもこの場所はすばらしい!!
いっぱい遊べるぞ!
DSC_0064.JPG


しゅうとセイ「ここの雑草は美味しいっす〜。」
お前たちは羊か!?
DSC_0038.J.JPG


しゅうと・・・お隣は誰?
しゅう「そういえばパパが赤レンガ倉庫なんて知ってるはずがないぞ!
    んでボクが大好きな人と犬もいるぞ!なんなんだ!?
    ボクの隣にいるのはひょっとして・・・」
パパ 「そうだよ、しゅう。しゅうの隣にいるのは、メロンのために駆けつけてくれた
    さるんばファミリーさんのサルサちゃんだよ!!」
DSC_0075.JPG


・・・って話の途中ですが、今度はルンバちゃんを追いかけてます。
しゅうは女の子が大好きだね!いつもしつこいから女の子に嫌われるんだよ。
でもルンちゃんとしゅうは相性が良いみたいです。
DSC_0044.JP.JPG


ルンバちゃんは、しゅうにしつこく追いかけられながらも
このプリンセス・スマイル!さすがさるんばファミリー!!
撮られ方を知ってます!
DSC_0045.J.JPG


一同整列〜!!総勢7匹!
時間にして数十秒の整列。
一番最初に動いたのはセイでした。
いつもはお利口さんなんだけど、この日はちょっと興奮しちゃったかな?
でもみんな揃うと壮観ですね〜。
1匹だけボロニーズじゃないけど、見てるとわからないよね、アンナ。
DSC_0070.JPG


途中で私に仕事のアクシデントの電話が入ってしまい、
なんだか不完全燃焼のまま、さるんばちゃんとお別れすることになってしまいました。
さるんばちゃん、そしてママさんごめんなさい。
私はダッシュで帰って、仕事を丸くおさめ、帰ったらワンご飯作り。
時間がないからラム肉を解凍して、市販の冷凍野菜と白米を煮込んでオリーブオイルを
垂らしたら出来上がり〜〜〜だけど、冷ますのに時間がかかるね。
DSC_0003.JP.JPG


そして食べたらさっさとバクスイ。
今日は暑かったし、いっぱい走ったから疲れたね。
DSC_0002.JP.JPG



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 今週のおまけ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
世界を制した?「ルンバウア〜(ルンバちゃんのイナバウアー)」です。
上体のそらし方が絶妙です!
DSC_0107.JPG




ニックネーム シュウ at 20:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

術後一週間

退院のため迎えに行ったとき先生に
「手術でかなり疲れていますから、2〜3日はずっと寝ていると思います。」
と言っていた。
それを聞いた私は内心ホッとした。
活発なメロンだから、下手にウロウロされて傷に影響があったら困るからだ。
実際、家に帰ったメロンはバクスイだった。
さすがに疲れたんだね〜、なんて言いながら寝た。
(翌日は月曜日だけど、私は有給をとっていた)
だが・・・一晩明けると・・・そこにいるのはいつものメロンだった。
基本的に彼女は私が起きるまでは寝ている。
(ちなみにアンナは私がちょっと遅くまで寝ていると、過激なキスで起こしにくる)
私が起きると「ハラ減った〜、ハラ減った〜」と私の周りをグルグル回る。
ソファに飛び乗り、飛び降りる。
2本足で立ち上がり、私に何かを訴えかける。
でもちょっと体をひねると傷が痛むらしく悲鳴をあげる。心配だ。
精をつけてもらおうと思って、奮発してラム肉を買う。
野菜と隠し味に赤ワインとオリゴ糖をいれ、最後にホールトマトをひと缶入れる。
コトコト煮込むこと15分。
wanハヤシライスの出来上がり〜!!

DSC_0003.JP.JPG



火曜日以降、メロンは驚異の回復力を見せた。
散歩に行く。さすがに走らせなかったが、本人は走りたそうだった。
食欲も病人のものではない。
木曜日には、広場で放してみた。
ダッシュはできないが、軽く走っている。
土曜日は、ダッシュした。
広場を走り回るが、傷を痛がる様子はない。
そして日曜日。
みんなでミッドタウン!!
天気予報が雨のためか、いつもより人は少ない。
みんなで記念撮影しよ!

一人だけ高い所にあがって記念撮影。
DSC_0012.JPG

みんなで体を寄せ合うと、暑いよ〜。
でもパパの命令だからね。
DSC_0028..JPG

近くに寄って見てみよう。
セイだけ、どこ見てんの!!
DSC_0038.J.JPG

暑いから噴水の水しぶきが気持ちいいね〜。
DSC_0045.JP.JPG

メロンも気持ちが良さそう!
DSC_0054.JP.JPG

おっ、きれいな花も咲いてる、、、メロンは見向きもせず(笑)
DSC_0057.JP.JPG

んで、帰ったらバクスイ。
DSC_0061.JP.JPG






ニックネーム シュウ at 00:54| Comment(12) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

メロンが帰ってきた。

本日、メロンが無事に退院いたしました。
ご心配いただきました皆様本当にありがとうございました。

避妊と乳腺の一部を摘出しました。
あっ、あと虫歯も抜いてもらいました。
摘出した卵巣などを見せてもらいました。
そんなの見せてもらったのは初めてだったので、ちょっとビックリしました。
摘出した乳腺は、病理検査に出されるとのこと。
結果は、抜糸される10日後くらいには出るとの事です。
気になることは、メロンの鼻が擦りむけていました。
たぶん、寂しくてケージから鼻を出していたんでしょう。
でも先生はもちろん看護婦さんたちも優しい人ばかりで
メロンは先生にも看護婦さんたちにもシッポをフリフリでした。
次回診察は6月30日。

電車を乗る事数十分。
ようやくマンションの入り口にたどり着くと、
帰ってきた事がわかるらしくバッグから出たがりました。
その時、体勢が変わって傷が痛かったらしく、
「ヒーン、ヒーン」と鳴いて
一瞬ビックリさせましたが、すぐに落ち着きました。
エレベーターを降りると、小走りでドアまで直行。
みんなの手荒い挨拶の洗礼を受けました。
ご飯の量も内容もいつも通りで良いとのことでしたので
いつも通りご飯をあげました。
手術翌日だというのに、大食漢は変わらず、
ペロリとたいらげました。
コッソリ混ぜておいた病院でもらった抗生剤にも、まったく気がつかず完食しました。
とは言っても手術翌日。
さすがに疲れたようで、今はグッスリと寝ています。
明日は私も休みを取ったので、みんなと一緒にゆっくりしたいと思います。

臭いづけでしょうか?
さかんに体をソファに擦り付けました。
D002.JPG


セイのお迎え。
彼は紳士的だ。メロン、惚れちゃダメだよ。
D003.JPG


ご飯を食べて、満腹したかな?
いつもの場所でちょっと落ち着いた。
4.JPG


メロン、しゅう、アンナ。
何を話しているんでしょうか?
実は、メロンはアンナよりケンカが強い。
そのせいか、アンナもメロンには一目置いている。
DS0007.JPG


んで、もう寝に入りました。
メロン、お疲れさま。
今日はゆっくり寝れるね。
D_0011.JPG


ニックネーム シュウ at 21:55| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜか、コメントが書き込めないようになっている・・・。
どうしてなんでしょ?
ニックネーム シュウ at 07:17| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

メロンの手術が無事に終わりました。

写真もないし、先生と電話で話しただけなので、取り急ぎご報告です。
皆様からのカンパのご協力いただきました、大阪から来たメロンの手術が
無事に終わりました。
避妊と腹部の異物除去でしたが、異物の正体は検査の結果が出るまでわかりませんが
結果として乳腺を一部切除したそうです。
それと、奥歯が一本グラグラで抜けかけていたそうなので
抜いたとの事。
術後の経過は順調で、明日には無事に退院できるそうです。
明日、詳細を聞いてまたご報告いたします。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
明日は写真も掲載できると思います。
取り急ぎご報告でした。
ニックネーム シュウ at 20:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

天使の休息

日頃からお世話になっているブリーダーさんのご紹介で千葉の病院に来た一行。
さっそくメロンを診てもらうと・・・やっぱり乳腺腫瘍ではなさそう、とのこと。
ほっ。
メロン、お疲れさま。
これで3週連続通院だから疲れたね。
あとは手術に向けて、体力をつけよう!!


こちらの先生はまだお若いけど、精力的で説明もわかりやすくて、なにより犬に優しい。
ブリーダーさん「この子がマリーの子なんですよ。」(しゅうの事)と紹介すると
先生はしゅうを撫でながら愛おしそうにしてくれました犬(笑)
そしてついでに、アンナの体に出来ているカサブタについて診てもらっちゃいました。
サービスで顔(ペロッ)
アンナも病気ではないとのことでしたが、念のため薬用シャンプーを
出してもらいました。
そしてお会計・・・でビックリどんっ(衝撃)
メロンを診てもらいに行ったのに、
診察料よりアンナのシャンプーの方が高かったもうやだ〜(悲しい顔)
先生ありがとうわーい(嬉しい顔)

そのあと、ブリーダーさんの車に乗せてもらい、
RITAさんがパーソナリティーをしているコミュニティFM木更津へ車(セダン)

いやあ車はラクチンだグッド(上向き矢印)

千葉までは電車でGo!
左から メロン・セイ・アンナ
某JRの駅にはエスカレーターもエレベーターもない!!
横浜とは大違いだ!
カートを抱えて階段を昇っていたら、おばさんに助けてもらった。
ありがとう。
IMGA0128.JPG


一転、車に乗り込んだ!!
いやあ楽だねぇ。
手前がセイ 奥がメロン
IMGA0134.JPG


雑魚寝だ!
仲良し!?
アンナ、セイ、メロン
IMGA0137.JPG


メロンもすっかり車に慣れて、
こんなんしちゃいました。
おぉ〜勇ましい!!
IMGA0150.JPG


FM木更津到着前にちょっと腹ごしらえ。
この日は暑くて日差しが強くて、メロンの目がしょぼしょぼ。
東京と違って、テラスが広くて快適だし、店員さんも優しい。
WANケーキもあるぞ。
カフェ「トリトン」。
IMGA0160.JPG


真ん中の緑の首輪がメロン。
大爆笑中です!!
IMGA0147.JPG


そして木更津・・・シャッター通りって本当だった。
さびれ方がひどい。
知らない人間が見ても、この街のどんよりした空気がわかる。
唯一の希望の「木更津キャッツアイ」も、まだ神通力があるみたいだけど、
いつまで続くかわからない。。。

木更津キャッツアイのポスター前でメロンの記念撮影。
他にも若い女の子が記念撮影に来ていた。
でも活気があるのはここだけ。
メロンはまだ撮影のコツがわかっていないみたい。
ポーズをとってくれない。
IMGA0155.JPG


じゃあ、しゅう君にお手本をみせてもらいましょう。
メロンちゃん、記念撮影ってこんな風にポーズをとるんだよ!
IMGA0151.JPG


このあと、海辺の公園で散歩して、アクアラインで帰った。
メロンも他のみんなもとっても楽しそうな一日でした。

ニックネーム シュウ at 09:24| Comment(14) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

続ご報告

本日書き込みをさせていただきました。
カンパについてですが、その後、さらにご協力いただきまして、
ほぼ目標額に到達することができました。
本当にありがとうございます。
その後もお申し出をいただいておりますが、
今回はありがたくお気持ちだけいただきます。
ただ乳腺腫瘍ではないと決まった訳ではないので
病理検査の結果が悪いようでしたら、
あらためてご協力お願いします。
もちろんそうならない事を祈っていますが。
皆様多数のご協力本当にありがとうございました。



メロンとアンナ

DSC_0001.JPG

ニックネーム シュウ at 00:01| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ご協力ありがとうございました。

リリーさんの子メロンへのカンパについてご協力いただきまして
本当にありがとうございました。
私自身、このような事は初めてでどうして良いものかわからない事も多くて
不十分な書き込みであったかもしれません。
状況説明はさせていただいたつもりではありましたが、
あの書き込みでご不快に思われた方、本当に申し訳ありませんでした。

前書き込みで書かせていただいた通り、
乳腺腫瘍の疑いがあるとボランティア団体から情報をいただいておりました。
しかしながらこちらの病院で診てもらった所、その可能性は著しく低いとの事。
今回は、病理検査、避妊手術、体内に残された異物除去手術、の費用カンパの
お願いでした。乳腺腫瘍でなかった場合でも総額およそ10万円かかるということでした。
何人かのお問い合わせ、ご寄付いただき、全額ではありませんが、
おかげさまで残りは私でもカバーできる範囲になりました。
皆様本当にありがとうございました。
今回のお願いにつきましては、これにて失礼させていただきます。
今後の経過に関しましては、またご報告させていただきます。
現在お申し出いただいているカンパに関しては、
ありがたく手術代にあてさせていただきます。
私の勝手な申し出にもかかわらず、本当にありがとうございました。









ニックネーム シュウ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

メロンの病状報告

皆様メロンの病状をご心配いただき、またあたたかい励ましのメッセージを
多数いただきまして誠にありがとうございます。
病院にて検査した大体の結果が出ましたのでご報告させていただきます。
まず一番の不安点だった「乳腺腫瘍」ですが、現時点ではその可能性が著しく
低いという診断でした!!!
正確な結果は病理検査をしなければ出せないそうですが、
何かシコリのような物はお腹にあるのですが、
体のどこかが腫れているというよりは、丸くてゴロゴロした異物が体内に
入り込んでしまっているような感じとの事。
私も触ってみましたが、確かに小さなボールがお腹の中にはいっているような
感触でした。先生のお話では「帝王切開して、
その後縫った糸が体内に残されて、丸まってしまったのではないか」
とのこと。

そして血液検査の結果。
フィラリアは陰性。
各検査項目もすべて正常値でした!!!

とはいえ、その謎の異物の除去、病理検査、避妊など、
乳腺腫瘍除去ほどではないにしろそれなりの出費がありそうです。
乳腺腫瘍ではないと言う事なのでいろいろ考えましたが、
私がしがないサラリーマンで貧乏なのは事実ですし、
あらためて皆様のご好意に甘えさせていただきたいと思います。
もしよろしければ、カンパをお願いできないでしょうか?
ご迷惑でなければよろしくお願いいたします。
下記のアドレスまでご一報いただければ、
お振込の口座などをお知らせさせていただきます。
本来であれば、おうかがいするなりすべきだと思いますが、
なかなかそうもいきませんので、この様な形で失礼いたします。


図々しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。


<これまでの経緯>
リリーさんが病気により入院されるとのことで、ホームページに里親募集の
掲載がされていると、犬仲間のLARLAさんからメールをいただき、
初めて事態を知りました。
すぐにでも飛んで行きたかったのですが、場所が大阪しかも郊外だったり、
そんな時に仕事が詰まっていたり、貧困だったりして
現地を見る事ができませんでした。
そんな時J.S.D.Oという大阪のボランティア団体でリリーさんの所から
引き取られた子たちがいると知人から聞きました。
さらにひょんな事から仕事で(日帰りですが)大阪出張することに。
これはチャンス!と思い、大阪出張の仕事を抜けて
(まあサボったんですけど笑)
J.S.D.Oさんに急いでうかがい30分ほどメロンと
面会する事ができました。
もう1人いるはずだった「ルーク君」は
すでにトライアルに出ているとのことで一安心。
その時のメロンは人懐っこいけど、とても痩せていて背中が曲がった子・・
という印象でした。面会だけでも・・・
と思って会いに行ったはずなのですが、
メロンの顔を見て、抱いた時には、
後先考えずに引き取る決意をしてしまいました。
再度大阪にお邪魔して手続きなどをするつもりで、
JSDO代表の金林さんとお話させて
いただいたのですが、後日JSDOのスタッフの方が
東京に来る用事があるとのことで
自宅まで届けていただく事になりました。
JSDOの規約では、引き取る際には講習をうけなければいけないのですが、
私は遠方ということもあって特別に免除してもらった感じです。
自宅まで来ていただいたのは、家庭訪問だったんだと思いますが、
わが家の犬軍団を見て安心していただいたようです。
という事で5月1日にメロンはわが家にやってきたのです。

太陽が苦手なメロン。
54.JPG


カートにも慣れてきました。順応性が高いです。
左セイ 右メロン
27.JPG


こんなお茶目な一面も。
63.JPG
ニックネーム シュウ at 00:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

横浜メロロン滞在記

メロンがぁ〜、さるんばちゃんとぉ〜、出会ったぁ〜。(下条アトム風)

毎週楽しみに拝見している「さるんば 愛の劇場」のゴージャスさるんば姉妹にお会いしました。いつも見てるさるさちゃんとるんばちゃんだ!!
感動です!!!
さるさちゃんは元気でやんちゃだけど繊細なお姉ちゃん。
るんばちゃんはおっとりしてベビーフェイスだけど意志は強そう。
性格が2人とも違っていて、それぞれ可愛い。
それにどちらもキレイにカットされていて、さすがゴージャス姉妹って感じです。

メロンも楽しそうに、お尻をフリフリしながら歩いてます。
こんな景観が良くて広い場所だったら、散歩も楽しいね〜。
今日は天気が良いけど、風がさわやかで過ごしやすい日でした。

メロンの病状については、検査結果も含めてあらためてご報告いたします。

るんばちゃん、今日はダンス大会ですか?
DSC0015.JPG

なるほど。
ボールを使ったダンスですね〜。
DSC_0135.JPG

お尻を・・・
DSC_0137.JPG

プリプリ振りながら・・・
DSC_0140.JPG

ボールも落とさず・・・
DSC_0142.JPG

フィニッシュ!!
DSC_0143.JPG

さるさちゃん「100点よ〜」って言ってくれてるかな?
DSC_0025.JPG

メロン in 大桟橋ターミナル
バックは横浜ベイブリッジでっせお嬢さん。
わかってるか!?
DSC_0088.JPG

まぶしいね〜。
日光をまともに見た経験があまりないから、
メロンは太陽光線が苦手なようです。
昼間の散歩で撮影すると、いつも目が細い。
DSC_0031.JPG

まぶしいんだね〜。
でもちょっと日に当たった方がいいよ。
ちょっとずついろんな事に慣れていこうね。
DSC038.JPG

ホワイトプランについて考えよう!!
DSC57.JPG

さるんばちゃん「ウチの携帯はどこのだっけ?」
メロン「ウチはドコモだよ。」
DSC68.JPG

さるんばちゃん「ママ〜。ウチの携帯はどこのなの〜?」
メロン「ウチはドコモです。」
DSC71.JPG

帰ったら、メロンだけ連れて行った事でみんなのブーイング。
ちょっと疲れていたけど、休まずそのままミッドタウンへ。
メロンは電車でバクスイしたため、家に帰ったら体力復活!
ミッドタウンへの散歩にもついてきました。
DSC_0194.JPG




ニックネーム シュウ at 21:34| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

アンナVSメロン

メロンは元気です。
ものすごい食欲です。
そしてとてもよく寝ます。
お散歩にも出かけます。
初日はウロウロしてどうなることかと思いましたが
ちょっとずつ散歩に慣れてきたようです。
でも広場に行っても、他の子のようには走れません。
今後走れるようになるといいね。

そんな中で勃発しました。
女の闘い!!
第1ラウンド
モコVSメロン
きっかけは、私の膝の上を争っての闘いでした。
モコは気は強いですが、別にケンカに強い訳ではないので
メロンがモコを押し倒して、メロンが勝ちました。
どうやらこの2人が一番相性が悪そうです。

第2ラウンド
アンナVSメロン
原因はわかりませんが、ソファの上で
突然2匹が闘い始めました。
しばらく見守っていると・・・さすがリーダー犬アンナ!
メロンをソファの下に押し出して、勝負あった!!
メロンはすごすごと別の場所に移動して行きました。
勝者のアンナは、ソファのベストポジションで寝てます。
わずか30秒ほどの闘いでした。
私はそれを見てホッとしました。
リーダーがアンナじゃないと、ウチはまとまらないのです。
やっぱりアンナは強い!
あっ、でもこの2人は別に仲が悪い訳ではないみたい。
アンナはメロンにこの家のシキタリを教えてくれているようです。

それぞれのイメージカラーは、、、
しゅう … レッド
アンナ … ピンク
モ コ … オレンジ
セ イ … ブルー
メロン … グリーン
となりました。もともとグリーン担当だったセイに譲ってもらいました。
やっぱメロンはグリーンでしょ。
首輪とリードの色がグリーンなのが、メロンです。

しゅう一家 IN ミッドタウン
0009.JPG

0021.JPG

0022.JPG

0037.JPG

0042.JPG












ニックネーム シュウ at 22:04| Comment(18) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

メロン

5月1日に、大阪から東京へやってきた「メロン」。
連休は仕事の合間に、実家に行きました。
ラッシュを恐れて、始発の新幹線に乗り込みました。
更にわざわざグリーン券まで買って、グリーン車のデッキにいました。
(座席には一度も座らず新幹線
始発だけあって、そんなに混んでいませんでしたが、
5匹の移動は初めてで、どうなることやら不安がいっぱいでした。
カートに4匹を押し込み、バッグにメロンを入れての移動はさすがに疲れました。
おまけにカートにずっと乗っていられないモコが、「ダッコ」を要求してくるので
新幹線内では、モコを上着に包んで抱き、メロンをバッグに入れて抱えるという
かなりハードな状況。メロンは車中でとても大人しく、お利口さんでした。
他の子は朝早いので寝てくれました。
そんなこんなで90分。
静岡駅に到着。
どうにか帰省できた!一安心。
実家では短い滞在でしたが、ドライブでタケノコの里へ行き、川辺を歩き、
両親や姉夫婦にも可愛がられ、すっかり彼女の緊張も溶けた様子。

ふぅ〜。
これからどうなるのか?
まだまだ家族の一員として認めてもらえるようになるには時間がかかりそうです。

※写真が少ないのは、デジカメが壊れたためです(笑)

すでに自分の居場所を確保したメロン。
C_0002.JPG


ちなにみ布団を片付けていない訳ではなくて
使わなくなった布団を犬用にしているのです。
C_0006.JPG


こうやって手足をいっぱいに伸ばして寝るのが好きみたいです。
きっと今まではこんな風に伸び伸びと寝る事が出来なかったんじゃないかな?
C_0025.JPG


日中はこんな感じで寝てます。
左メロン  右モコ  下しゅう
C_0019.JPG

ニックネーム シュウ at 20:36| Comment(10) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

メロンちゃんがやってきた

ボランティア団体のスタッフの男性に連れられて、メロンがわが家にやってきました。
どうなることやら心配でしたが、予感的中。
メロンは私には従順ですが、他のワンに対しては交流をもとうとしません。
ケージにしばらく入れてみましたが、鳴きまくるので外に出しました。
他の子とはあまりコミュニケーションをとれませんが、
自分で居場所を見つけているようです。
しかし何度見ても、歪曲した背骨が痛々しい。

私の想像では劣悪な環境下にいて、弱々しい可哀想な子・・・のイメージでしたが
いえいえ、このメロンちゃん、気が強い!
色気を出して近づいてくる男性軍にも唸りまくり、
アンナやモコにも威嚇します。
アンナもモコも優しい子なので、かなり気を遣っている様子。
ソファはメロンちゃんが独占してます。

ご飯は食べるかな?って思いましたが、心配無用。
ガツガツ、ペロリ、と完食でした。
夜もベッドでみんなと寝たし(ちょっと離れて)
初日としては上々だと思います。
逆にモコがすねているのが気になりますが、
時間をかけていくしかないでしょう。

取り急ぎご報告でした。

DSC_0033.JPG


DSC_0034.JPG


DSC_0040.JPG

ニックネーム シュウ at 08:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

メロンちゃん

ボロニーズのブリーダー「リリー」が廃業し、多数の子達が里親を募集しています。
善意の個人の方やボランティア団体の方が、引き取って下さっていますが、
まだまだ残されている子がいるそうです。
在阪のボランティア団体がお世話をしてくれているそうですが、
飼育環境はかなりひどいそうです。
誤解があるといけませんが、けっしてリリーさんは「悪徳ブリーダー」ではありません。
きっと利益追求で飼育頭数を増やしたために起きた悲劇なのでしょう。

静岡県伊東市の、市営住宅でのペット飼育者に対して退去かペット処分か、という問題も
そうですが、けっきょく被害を被るのは動物なんですね。言い尽くされた言葉ですが
最後まで責任を持てないなら、それが個人でもブリーダーでも
飼うべきではないと私は思います。

メロンちゃん。
人懐っこくて、元気な子です。
私がしゃがむと足に身体をすりすりしてきました。
しかし身体をなでてみると、背骨が丸まっていてアバラが浮いてるのがわかります。
おそらく散歩をしたことがほとんどないのだろうとの事でした。
IMGA0109.JPG

IMGA0110.JPG

IMGA0111.JPG

IMGA0121.JPG

IMGA0122.JPG
ニックネーム シュウ at 00:59| Comment(23) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする