2006年10月22日

お散歩日記

間違いなくさるんばママさんに刺激を受けて、出かけてみることにした。
目的地はなかったけど、雑誌で銀座の歩行者天国の話を読んだので、
とりあえず銀座に行ってみる事に。

お〜すごい人だ!!
おやおや犬連れさんも多いですねぇ(滝口順平風)
他の子を見るとアンナとモコが興奮するので
そおっとその傍らをすり抜ける。

何気なく歩いていると高価な一眼レフカメラを持ったおっさんが
一言の断りもなくレンズを向けて来た。
カメラマンの端くれとして私はそうした非礼な輩は許せないので
歩みを早めて逃げた。
携帯カメラの人もそうだが、私の犬はタレント犬でもなんでもない。
写真を撮るなら一言断るべきだと思う。
若者の礼儀礼節を避難する大人もいるが、40〜50代のおっさんの
無礼は若者の比ではないような気もする。

そんなこんなで不愉快だったが、その後写真と関係ない人たちが
いっぱいワン達を可愛がってくれたのでテンションが戻った。
特に小さな子供が怖がりながらも、なでなでしてくれる光景を見るのは
なんとも嬉しい。ご両親の動物に対する理解があるってことだしね。

それからぼんやりと歩いていると京橋にたどりついた。
まあどうせあてもないからいいやって思って、それからブラブラと歩いた。
あれ?あれは日本橋高島屋!
さるんばママさんのブログで見た屋上のドッグランに行ってみよう!
ほお、思ったよりも狭いのね。
せっかくだけど、みんな!ウチは貧乏だからドッグランには行けないよ。
ちょっとベンチで休んでから、下の階をのぞいて、再出発だ!
すぐ目の前は日本橋。
撮影していると、みなさん優しくワンに接してくれる。
ありがとう。
三越前はわずか100mほど先だった。
この駅必要か?
疲れたからカフェで休もうかなって思っていたら、、、
小雨がポツポツ。
えー!そう言えば、今日は雨がふるって天気予報で言ってたな。
早く帰らなきゃ!!

アップルストア前。
いつも来てます。ワンとくるなんて不思議な気分。
どうせなら中に入りたかったけど。
DSC_0100.JPG

ルイヴィトン
DSC_0101.JPG

カルティエ
DSC_0105.JPG

ティファニー
DSC_0107.JPG

つばめグリル
DSC_0118.JPG


一丁目になると人もグッと少なくなって歩きやすい。
DSC_0110.JPG

仲良し姉弟です。
DSC_0122.JPG

明治屋
DSC_0124.JPG

日本橋高島屋 トップガーデンにて。
完全に「さるんばママ」さんと行動がかぶったな。
でも行動のきっかけをつくってくれて多謝。
DSC_0128.JPG


日本橋です。
なんかひさしぶりに来たなぁ。
東京のど真ん中だよ、みんな。
そしておじいちゃんやおばあちゃんがいる静岡に続いている道の始点だ。
DSC_0138.JPG

DSC_0139.JPG

たどり着いたのは、日本橋三越!
さすが、センスの良いディスプレイ!
DSC_0149.JPG

三越ライオンとモコちゃん。
乗せて良いものか考えつつ、ライオンの下にカートを置いて撮影していたら、
通りがかりのおばさんが、
「ライオンの前の方がいいんじゃない?」と言ってくれて
それじゃ、お言葉に甘えてってことで撮影した。
DSC_0153.JPG

ニックネーム シュウ at 22:57| Comment(19) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

誕生会

いつもお世話になっている「くにママ」さんと、娘さん、息子さん、RITAさんが
わが家に来て、ちょっと遅いですが、9月2日生まれのクニちゃんと6日生まれの
私の1人と1匹の誕生会を開いてくれました。
クニちゃんだけじゃなくて他にも3匹が遊びに来てくれたので、騒がしいけど、
楽しい時間でした。

本当はドッグカフェにでも行こうと思ったけど、これだけ大人数だと都内じゃスペースが
狭いし、ゆっくりできないからわが家に集合してもらったのです。

くにママさんがケーキを買ってくれて、娘さんがスイートポテトを犬用に焼いてくれて
嬉しかった。しかし、人間が5人犬が7匹だと、時間があっという間。
夕方からだったから、終了した頃にはすっかり日も暮れて・・・というかほとんど夜中。
今度は千葉に行きます!
すいらんリゾートに行きましょう!

あまりお見せ出来るようなきれいな部屋ではないので、
ごく一部ってことで。
IMGP6267.JPG


IMGP6269.JPG

スイートポテトです。
写真が悪いですが、実物はもっときれいで美味しそうでした。
犬たちもすぐに完食です。
私も食べましたが、とても美味しかった!!
IMGP6284.JPG


くにママさんが買ってくれたケーキ。
これも美味しかった。
飾りのワンが可愛い!
IMGP6279.JPG

クニちゃんの子供。
マメちゃん。
血縁はないのに、マリーちゃん(しゅうのお母さん)やキッカにそっくり。
なぜなんだろうか?
IMGP6272.JPG

お洋服をいただいて、着せてもらったモコ。
すごく似合っているよ!!
IMGP6282.JPG

ニックネーム シュウ at 21:48| Comment(7) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

新橋にて、そして日常

休日の新橋は、やっぱり人が多い。
そんでもってカートに犬が4匹。
注目度、かなり高い!!
みんないい子、いい子してくれてよかったね。

日テレタワーの下にて。
いつも仕事で来ているので、なんだか不思議な感じ。
知り合いに会わないか、ドキドキしながら撮りました。
IMGP6236.JPG


新橋にいるのが、一番わかりやすい写真ですね。
IMGP6237.JPG


SL広場にて。
せっかくSL前で撮影したかったのに、この日のSLは掃除中でホロがかけられていた。
IMGP6241.JPG


ゆりかもめの入り口にて。
この後、観光のおばさまたちにもみくちゃにされました。
IMGP6239.JPG


JRの線路下です。
IMGP6243.JPG


一転して、ワンごはんの紹介です。
カボチャとサツマイモとニンジンと鶏肉の煮込み、シチュー仕立てです。
トロトロで甘くておいしそうですが、口の周りが黄色くなります。
IMGP6212.JPG


アンナ。
ウルウルな目が、犬好きの本能を刺激します。
DSC_0049.JPG


寝ていたしゅう。
カメラを向けたら、目を開けた。
DSC_0061.JPG


しゅうとアンナ。
何故か、外でリードを放すと、アンナはしゅうに襲いかかる。
気の優しいしゅうは、反撃をいっさいしない。
DSC_0067.JPG
ニックネーム シュウ at 23:21| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ペットカート

最近ではいろいろなカートが出ていますね。
でもちょっと前までは選択肢がほとんどなかったんです。
わが家では、先日購入したもので3代目になります。
1匹だけ飼っているご家庭では、ずいぶんと便利だと思いますが
多頭飼い家庭では、なかなか満足な商品はないと思います。


わが家の初代カート。
まだしゅうだけの頃にやってきて、アンナが来た後もしばらくの間、2年弱使用。
このカートが優れているのは、背負えるようになっていること。
一方でタイヤ周りの弱さが欠点。
IMGP0307.JPG

2匹だけだったので、いつもこんな乗り方。
しゅうが後ろで、アンナが前のめり。
IMGP0494.JPG

2代目カート。
おでかけカートワイドってやつです。
一番デザインが気に入っていました。
初代より一回り大きくなった。
この頃はまだみんな体が小さかったから、
どうにか詰め込んで4匹入れていた感じ。
都内の短い移動だけだったから、ガマンしてもらっていた。
江東区森下にある『CAFE55Chianti』さんの前にて。
IMGP1163.JPG


でも1匹なら、こんなにラクチン!!
IMGP1293.JPG


3代目カート。
一気に大きくなりました。
快適です。
でも取り回しが大変になった。
IMGP6215.JPG


横浜に行きました。
このカートならどこへでも行けそう!
IMGP6217.JPG
ニックネーム シュウ at 15:36| Comment(21) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

ヤブ医者

セイがどうやらアレルギーらしい。
あまりステロイドは使いたくないので、皮膚科を売りにしていた
経堂のペットクリニックをホームページで発見して先日行ってみたが、
まあひさしぶりにひどい医者だった。
他に誰もいなかったのに30分以上待たされ、なんだかやる気のなさそうな
若めの医者が出てきた。
私も本で読んだ事があるような内容を一通り話し、ずっと爪が長い、爪が長い、といい
あまりうるさいから切らせたら、今度は関節が悪い関節が悪いと言い出した。
お前に言われなくても知ってるっての。
そして二言めには、サプリメントを飲ませろ。
???
噂で聞いた、ヒルズと癒着して、ヒルズ製品をやたらと勧める獣医って
実際にいるんだね。
帰りには、たくさんのヒルズのパンフレットをいただきました。
2度と行くか!!

一変して、今日は平和な一日。
でも洗濯とアイロンですっかり疲れた。
家事は大変だ。

ちょっとしたお散歩道。
IMGP6175.JPG

階段の先に青空がある。
いい天気だ。
IMGP6176.JPG

だんだん公園も出来てきたかな?
IMGP6178.JPG

モコ。
IMGP6181.JPG

セイ。
IMGP6182.JPG

しゅう。
IMGP6183.JPG

暑いから、早く帰ろう。
まだ午前9時なのに、あっついな。
IMGP6184.JPG

今日は、お風呂の日です。
モデル犬 モコ。
IMGP6194.JPG

みんなお風呂が嫌いだね。
手早く済ませましょ。
IMGP6196.JPG

はい、終わり。
おつかれさん。
IMGP6199.JPG

IMGP6202.JPG

左は洗った後のセイ。右は洗う前のモコ。
IMGP6193.JPG

シャンプー後の2匹。
きれいになったのが、わかるかな?
IMGP6206.JPG

自然流 白毛用。
漢方エキスと12種類のハーブを中心とした天然成分が売りのリンスインシャンプー。
白毛用とのことだが、違いはよくわからなかった。
個人的には、アボシャンプーの方が香りがよくて、手も荒れなかった。
IMGP6208.JPG
ニックネーム シュウ at 17:49| Comment(10) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

9月2日

しゅうの奥さん、そしてセイとモコのお母さんであるクニちゃんのお誕生日でした。
おめでとう!
お誕生会を、小規模でいいからやりましょう!

さて日常に戻りました。
実家では1人に2匹の割合だったから、みんなナデナデされていたけど
私だけになってしまった。
みんなナデてって4匹で迫ってくるけど、
一人じゃ2匹が限界だよ。


さあ、横断歩道を渡ったら、いつもの広場だよ。
IMGP6154.JPG

広くていいね。いっぱい走れる。
IMGP6155.JPG

人工だけど、滝もある。
でもあんまり涼しげではないかな。
滝のデザインもいまいち。
IMGP6156.JPG

湿度が減って過ごしやすくなったとはいえ、まだまだ暑い。
アンナの休憩1回目。
IMGP6158.JPG

アンナ休憩2回目。
IMGP6159.JPG

3回目。
IMGP6160.JPG

4回目。これだけ休めばじゅうぶんだよ。
IMGP6161.JPG

いつもみんなが集まる角。
今度はモコが休憩。
暑いからもう帰ろう。
IMGP6162.JPG

って思っていたら、とつぜんモコちゃん大好きなツツジを食べまくる!
IMGP6164.JPG

〆は、青空に向かって走ろう!
気持ちがいいね。
IMGP6168.JPG









ニックネーム シュウ at 23:36| Comment(16) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

其の参 川遊びへ


待ちに待った川遊びに出かけました車(セダン)
場所は静岡県清水市街から車で30分ほど走った西里というタケノコの里。
夏休み中とはいえ、平日で食堂などがお休みなのであまり人がいなくて
ちょうど良かった。
小川の脇には木道があって、しばしの散歩を楽しめるようになっていて
ブラブラしやすい環境です。
さらに木道の途中には小さな吊り橋があるので、楽しみ。
この日は気温も低めで、天気も曇り曇り
とてもすごしやすい気候でした。
竹林でしばらく遊んだ後、木道へ。
みんなはしゃいでいて楽しそう犬(笑)
しばらく歩くと、あっ!吊り橋だexclamation
さっそくみんなで渡ろうexclamation×2
ビビって来ない子もいるけど、勇敢にも渡ってくる子もいる。
よ〜し、いい調子。
あれ?
渡ったけど戻って来れない子がいる。
モコだ。
橋の向こう側で、うずくまっている。
やっぱり勇敢でも女の子だね。

そんなこんなで散歩も終わり、いよいよ川へ。
ん?誰も近寄って来ない。
小さくて流れの緩やかな川だから、
まず私が膝くらいの深さまで入っていくと、、、
私を追って来たのは
しゅうとモコだ。
ザブザブと流れをかき分けて来た犬(足)
しゅうは川の中ではしゃいでる。
他の連中は、、、ダメだ。
でも楽しい川遊びだった。
みんな楽しかったね。
帰ったら、みんな気絶するように寝ていました。
また行こうね。

竹林だ。
みんな遊べ遊べ!
IMGP5854.JPG

竹林の中の道。
風の道だ。
涼しくて快適。
IMGP5943.JPG

犬の散歩には最高の木道です。
足も汚れないし、みんな散らばらないしね。
IMGP5859.JPG

木道の下の道で、雑草を食む。
バックの山の雰囲気がのどかですね。
IMGP5887.JPG

モコちゃんのベストショット。
ヒートが終わったばかりだから、いい香りがするので
男の子達は、ずっと興奮してました。
IMGP5891.JPG

吊り橋。モコとピノ。
よく渡れたね。偉い偉い。
ピノはモコのお尻を必死に追いかける。
がんばれ9歳!
IMGP5901.JPG

しゅうとピノ。
下見ると、やっぱ怖いねえ。
IMGP5902.JPG

川のほとりは犬だらけ。
小学生くらいの子供が何人かいたけど、
一人だけ、怖がっていた。
みんな調子に乗ってその子を追いかけ回していた。
お母さん方が笑って許してくれたからいいけど、
気をつけないと。
IMGP5915.JPG

川遊びに挑戦だパンチ
IMGP5922.JPG

川の水を飲むモコ。
アドベンチャーだ!
IMGP5928.JPG

しゅう君かっこいいよ犬(笑)
子供の頃から山登りとかしているから、
ひときわたくましい。
IMGP5953.JPG

セイ君の1ショット。
凛々しいね。
IMGP5961.JPG



ニックネーム シュウ at 13:01| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

其の弐

みんなで出迎えてくれました。
いつもは帰るとすぐにお風呂に入れるのですが、安くトリミングしてくれるお店が
出来たとのこと。お店に電話すると空いているってことなので、一休みしてから
しゅうとモコをトリミングに出す事に。セイはアレルギーっぽかったので
今回は見合わせました。
シャンプー&カットで1匹3000円!
(学校も併設していたので、生徒がカットしているような気がするが、
 それだと3000円は高いな)
まあいいや。
残った子達は、お昼寝です。
明日は川に行くから、ゆっくり休んでおこう!

集合写真だけど、、、逆光でよくわからない。
IMGP5638.JPG


トリミング後のしゅう。
きれいになりました。私はあまりカットにこだわらないからこの程度でじゅうぶんです。
IMGP5547.JPG


モコちゃんも見違えるほど美人になりました。
リボンがかわいい。
IMGP5552.JPG


チャオ。
(今回とは違う場所)トリミング失敗で、不必要に短くカットされてしまった。
もっともっと可愛いんですよ。
IMGP5559.JPG


ペック。
アンナ母さんに、そっくりです。
人懐っこくて、愛らしい。
IMGP5564.JPG


しゅうとピノ。
しゅうが幼い頃、ピノに威嚇されて、ブルっていました。
その時のトラウマがあるのか、しゅうはピノが気に入らないようです。
ピノが楽しそうに遊んでいると、しゅうが飛びかかってきます。
だから珍しい2ショットなんです。
IMGP5668.JPG


もう一回、全員じゃないけど、集合!
IMGP5568.JPG


そして遊び疲れて寝る。
IMGP5603.JPG


ニックネーム シュウ at 10:40| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

東海道中犬栗毛 其の壱



ようやく夏休みがとれて帰省することになったのだが、今回は大変でした。
なぜなら愛しいアルファロメオ164が春先に壊れてしまい、移動手段がない!!
でも犬も実家に帰るのは楽しみにしている。
もちろんホテルに預ける気はない。
結論として、犬4匹とともに電車で実家のある静岡まで移動するしかない!!!
よし、新しく買ったカートの出番だ!!
1回しか使ってないからちょっと不安だけど行くぜ犬(足)

私の実家は静岡県静岡市・・旧清水市にある。
(市町村の統廃合で市が吸収合併されてしまった)
田舎とはいえ東京から近いのは助かるねえ。
当初1日2便しかない特急列車『東海1号』に乗ろうと考えていました。
東京駅から清水駅まで乗り換えなしで行けるし、空いているんです。
だから早朝から準備をしていましたが、不覚にも途中で居眠り。
東京駅発AM7:18電車
起きたのは7:00。ありゃ失敗顔(汗)
気を取り直して新幹線にスイッチ地下鉄
ラッキーな事に、ちょうど良い時間に『ひかり』があった!!
なぜラッキーかというと静岡駅に停車するひかりは1時間に1本しかないんです。
早朝という事もあって、みんな眠そうでおとなしかった。よかった顔(ペロッ)
ひかりに乗る事1時間で静岡駅に到着。
そこから在来線に乗り換えて3つ目。
清水駅。

さてさて、このようにして丸ノ内線〜東海道新幹線〜東海道線と乗り継いだ
2時間ほどの小旅行は、無事終了、、、かに思えた。。。。
しかし新しいカートが大きくて、迎えに来てくれた父親の軽自動車に乗らない!
折り畳もうとするんだけど、うまく折り畳めない。
仕方なく後部座席を倒して、途中までカートをたたんでどうにか搭載できました!!
そらもねさん、折りたたみにくいから改善してくれ。

そんなこんなんあったけど、無事に実家に到着。
出迎えてくれたのは、犬の集団。
ピノ。チャオ。ペック。
みんな元気だね。
会いたかったあ顔(笑) 
                     つづく

早朝の一木通りで一枚。
これから旅だよ。。
IMGP5528.JPG


エスカレーターを降りたら、赤坂見附駅だ。
IMGP5529.JPG


丸ノ内線赤坂見附駅ホームでパチリ。
撮影用なので、撮影前後はフタを閉じてます。
IMGP5531.JPG


こんな状態で新幹線乗車。
座席には座れないなあ。
私はカートの横で地べたに座り、本を読んでいました。
1時間だからあっという間だね。
でも何か損した気分。座席に座りたかったよ。
IMGP5533.JPG


静岡駅到着!!
駅員に見つからないうちに撮影だ!!
IMGP5534.JPG


無事にJR清水駅到着。
みんなお疲れさまだったね。
IMGP5539.JPG
ニックネーム シュウ at 21:22| Comment(10) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

完結編

病院で一回目のワクチン接種を済ませ、子犬の貰い先も決まりました。
白くて一番大きくな子がRITAさんの知り合いのご夫婦のご家庭、三男が実家、次男の茶色い子がわが家に残留。
長男の名前はダイくん。次男チャオ、三男ペック。
最初の婿入りはダイくん。
悲しいというよりも、ほっとした気分でした。
何か役目を果たしたような。
ご夫婦とは事前にお会いしていたし、不安や心配はありませんでした。
お会いして、こちらならぜったいに幸せになれるって思えました。
最近は会っていないけど、噂で幸せな様を聞いています。

さて残る次男チャオ三男ペックは、
以前にも書きましたが私の実家で元気に暮らしています。
犬嫌いだった先住犬のピノも
今では一緒に遊んだり、3匹一緒に寝ているそうです。

ウチの両親の年齢は70歳を越えています。
チャオとペックを引き取る時の条件が、自分たちが亡くなったり、
世話を出来ない状況になった時に、私を含め子供達の誰かが責任をもって
3匹を引き取ると言うことでした。
縁起でもないと思いましたが、私はその約束をきちんと受け止めました。
私は3人兄弟で、姉、兄、私の順番ですが、
姉夫婦はペット不可の賃貸マンションだし、兄はペットを飼える状態ではないし、
3匹を引き取れるのは事実上私しかいません。
だから私が責任をもちます。

そんなことよりも、これからも実家に帰って犬7匹で楽しく遊んで行きたいです。

ここが君たちの新しい家だよ。
ってもう落ち着いてるねえ。
IMGP1987.JPG


左チャオ 右ダイ
アンナ母さんの胴輪をいたずら中。
IMGP1988.JPG


もう少しでお別れだ。
IMGP2020.JPG

ニックネーム シュウ at 13:40| Comment(18) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

つづき2

4月18日 長男220グラム 次男180グラム 三男172グラム。
4月28日 長男535グラム 次男470グラム 三男430グラム。
わずか10日間で体重が倍!
アンナとモコの二人のお母さんと、セイパパとしゅうじいちゃんの愛情に囲まれて、
すくすく育っているとはいえ、こんなにも急激に大きくなって行くんだな、
生命力ってすごいと思いました。
でも体は大きくなっても、目はなかなか開きません。
くにママさんから、(記憶が定かではありませんが)2週間くらいで目が開きますって
教えていただいたような気がしましたが、2週間過ぎてもなかなか目が開かなくて
毎日ドキドキ、ヤキモキしたのを覚えています。
あっ、そう言えば、くにママさんから『目が開いたら、その後はまた大変ですよ。』
ってアドバイスをいただいてました。
もちろん、その時は意味がわかりませんでしたけど(笑)

目が開かない事が気になっていたある日、
お昼休みに家に帰って、箱をのぞくと、、、うっすらと、冬眠から目が覚めた
クマの寝起きのように、微妙に一人の子が目を開けていました。
おー!!
一人で声を上げてしまいました!
その日から、毎日一人ずつ目を開けていき、一安心!!
よかったあ!!
それまで、なんだか異性物っぽかった赤ちゃん達が、
目が開くと、とつぜん犬っぽい感じになりました。

もちろんそれまでも可愛かったけど、目が開くと可愛さが数百倍!!
もーかわいくてかわいくて仕方がない!!!!!

・・・なんて思っていたのも束の間。

動けるようになった子犬は、天使の顔で悪魔の所業を繰り返すのです。
その時、アンナとモコが入れ替わりに子犬の世話をしていたので、
サークルの一部を解放していたのですが、チビッコなのに、
箱を乗り越え、サークルのすき間から脱走して、家具の影に入り込んでいなくなったり、
赤ちゃんの柔らかいウンチをそこら中にばらまいたり、
大事故ではないけど、小さな事故が毎日起きているような感じでした。
その時に、これか、くにママさんが言っていた事の意味は!
と遅まきながら気がつきました。

いやあイタズラも多かったけど、この時期は本当に可愛い!!!!
毎日帰ると、大きい子が4匹、小さな子が3匹で迎えてくれるんですよ!!
もー時が止まってほしいと思いました。

まだまだ赤ちゃん。
IMGP1924.JPG


そんなに変化ないかな?
IMGP1922.JPG


見て下さい。まるまる肥えてます。
IMGP1936.JPG


じょじょに動く範囲が大きくなってきました。
IMGP1937.JPG


そろそろ目が開く時期なんだけどなあ。。。
IMGP1956.JPG


ついに、目が開きましたーーーー!
IMGP1919.JPG

もー毎日毎日、幸せ!
IMGP1957.JPG
ニックネーム シュウ at 22:54| Comment(12) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

つづき

小さな体で頑張ったアンナには、本当に感謝です。
私は入院するものだと思っていたのですが、そのまま帰って子供と一緒にいさせてと言われ、
アンナと子供4匹、私とMさんで私のマンションまで帰って来ました。
ミルクを飲ませるように、お湯を沸かしたり、2時間おきだったかな?ミルクをあげたり、
その晩は大変でした。本当にMさんとRITAさんのお手伝いがなければ、ぶっ倒れいていたでしょう。夜が明け、MさんとRITAさんは一時帰宅する事になりました。
その日は4月とはいえまだまだ寒さが残っていました。
うまくミルクを飲めなかった女の子が、うごめく他の子の間で冷たくなっていました。
もう少し、あたたかくしていれば違ったのかもしれません。
すべて初めてづくしだったとはいえ、無念でなりません。
しかも待望の女の子だったのに。

東京では彼女を埋葬する場所がなかったので、母が帰る日まで箱にいれておいて、
実家で埋葬する事になりました。その時、何故か駆けつけた横浜に住む兄が、
亡くなった女の子と母を車で実家まで送ってくれました。
今は実家の庭に安らかに眠っています。


しかし、その後はもう怒濤の日々で私自身あまり記憶がありません。
ビデオに残してある映像を見ると、断片的に思い出しますが、
それだけ必死な日々だったんだと思います。
母は慣れない東京で犬の世話と、私の食事を作ってくれました。
残った3匹は、もの凄い勢いでスクスク育っていきました。
長男は白くて大きい子、二番目は茶色い子、三番目は一回り体の小さな子。

彼らが成長するにつれ、困った事が起きました。
そう、アンナがあまり子供の世話をしないのです。
育児放棄をする母犬はけっこういるとくにママさんにも聞いていたけど、
アンナがそうなるとは思ってもいませんでした。

しかし、わが家は多頭飼い家庭。
気がつくと、子犬の顔を舐め、お尻を舐めてうんちやおしっこの世話をしていたのは、
一番甘えん坊で、一番幼かった『モコ』でした。
モコ母さんは実に働き者で、実母のアンナを追い出し、おっぱいをあげる時以外は
ずっと子犬に寄り添って彼らの面倒をみたのでした。
その母親ぶりたるや堂々としたものでした。
人間の力ではどうにもならない母性を、モコは本能で発揮し、彼らに伝えたのでした。。。
                            つづく(長くてすみません)
元気に動く3匹。
IMGP1918.JPG


母性の強いモコちゃん。
IMGP2026.JPG

ニックネーム シュウ at 20:35| Comment(17) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年4月17日

アンナの出産
もうあれから1年以上経つなんて。あっという間でした。
飼い主の不注意ではありますが、生理用のオムツが食い破られ、
セイとアンナがずっとべったり一緒にいるようになり、
アンナに近づくしゅうに対して攻撃を仕掛けるようになった。
これは、交尾したんだな。と覚悟を決め、出産させる事にしました。
次の生理で、と考えていたので半年早いけど、まあ頑張ろう!となった。
IMGP1854.JPG


セイ4.5に対してアンナは3.0キロ。
医者から、おそらく帝王切開になるね、と言われた。
それからが、まあ大変。
私の住む周りの動物病院では、帝王切開に対応してくれない事が判明。
10カ所以上、電話やメールで問い合わせた。
素晴らしく良い病院だと評判の、広尾にある動物病院に行くと帝王切開はOKとのこと。
しかし、見積りみてビックリ!くにママさんから聞いていた金額のおよそ5倍!!
確かに設備も素晴らしいし、腕も良いんだろうが、私のような庶民には手が届かない。
そういや、診察代もえらい高かった。
心身ともに疲れきって、赤坂にある有名病院に電話。
すると状況を聞いて、お説教が始まり、4匹すべてを去勢、避妊手術をしてからだ、とか
気持ちはわかるが、大きなお世話な話になり、けっきょく帝王切開をしてもらえるのか
答えてくれなかったので、電話終了。更に疲れた。
急がねば!
と思っていたら、メールで問い合わせていた病院から返信があり、手術代も10万円ほどだとのこと。翌日さっそく連れて行くと、先生はトボケた雰囲気だけど、他の女性の獣医師さんたちも優しくていい感じ。もう即決。
それからは、毎日ドキドキハラハラの日々。
犬の体温は38〜39度。それよりも下がったら出産体勢に入ったと思って下さい、と言われたので、1日何度も何度も体温を計り、それから10日ほどしてついにその時が来ました。
何度計っても37度くらい。明け方でしたが、先生の携帯に電話してしまいました。
今考えると偉い迷惑な飼い主だったと思います。
またアンナはよく出来た子で、出産体勢に入ったのが土曜日でした。
おかげで私は、つきっきりで看病する事ができたのです。
日曜日のお昼くらいに病院に連れて行き、その夜出産しました。
3男1女。

でも幸せな事ばかりではありません。
たった一人の女の子が、一晩で死んでしまいました。
一人暮らしでは、乳飲み子を育てることは出来ないので、実家から母に出てきてもらった。
10日くらいいてくれて、すごく助かった。  つづく・・・

IMGP1881.JPG


IMGP1883.JPG


ニックネーム シュウ at 08:15| Comment(6) | TrackBack(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

氷川神社

赤坂には多くの神社があって、都心のど真ん中にあるわりに贅沢な広い土地があったりします。あまり人が来ない場所もあるので犬の散歩にはもってこいです。
今日来たのは、氷川神社。
大きな木がいっぱいあってとても赤坂とは思えません。
ただ、地面が土なので、犬はすごく汚れます。
だから風呂に入れる日でないと、なかなか遊びに行けません。
今日はお風呂の日だから、いっぱい遊んどけ!!

大きな木の下で、おしっこタイム。
ご神体かもしれないけど、犬のやることですから許してやってください。
IMGP5478.JPG


走れ走れ!!
IMGP5480.JPG


みんな並んでお散歩です。
仲いいねみんな。
IMGP5485.JPG


こんな橋まであるなんて、すごい神社だね。
みんなで渡れば怖くないよ。
IMGP5487.JPG


ここは本当に東京なのか?
IMGP5506.JPG


ちょっと休憩して。
IMGP5505.JPG

また走り出す!
IMGP5499.JPG


本日のベストショット!
しゅうの背後にいるセイがポイントです。
IMGP5498.JPG

階段の上から、何を見て、何を思う?アンナ?
IMGP5483.JPG


速すぎてブレた!
モコちゃん、ジャーンプ!
IMGP5484.JPG






ニックネーム シュウ at 22:52| Comment(12) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

寝姿特集

ゆっくり寝られるって幸せなことなんだよ。
それにしても、どの子もよく寝てますね。
どんな夢を見ているんだろう?

しゅうくんお得意の扇風機独り占め。
彼の定位置です。
とにかく扇風機大好き!それにしても近すぎないか?
IMGP5179.JPG

えーと昼寝でもしようかな?って布団敷いたら、あっという間に占領された。
タオル地のシーツはワン達も気持ちいいのかな?
IMGP5173.JPG

チャオ君。カットのせいでノラクロみたいだ。
もうすぐ熟睡かな?
IMGP4412.JPG

たたんで重ねておいた布団の上で熟睡中のピノ君。
ふかふかで気持ちがいいね。
うらやましいくらいの熟睡ぶりです。
IMGP4409.JPG

ペックの家を占領して熟睡中のモコちゃん。
実家はウチと違って広いから、もっと広い所で
IMGP4318.JPG


しゅうと顔は見えませんがペック君です。
おじいちゃんと孫なんだけど、実際は2歳しか離れていません。
仲良しだね。
IMGP4277.JPG

セイ君です。
この人は子供の頃から、座ったまま寝るのが得意でしたが、
大人になってもそれは変わらないようです。
よく寝てるな。
IMGP4208.JPG

ニックネーム シュウ at 08:48| Comment(14) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

久しぶりのお献立

最近は、いろいろなワンご飯が紹介されていますね。
なんともきれいで芸術的です。
でもわが家はあくまで実践主義、正真正銘のワンお惣菜です。
ぜんぜん華はありませんが、ワン達はよく食べてくれます。
どうなのよ?みんな?
シャレていた方がいいか?

先日ひさしぶりにサイエンスダイエット買ってきたけど、みんな美味しそうに
食べてたね。。。
手作りじゃなくても、いいんじゃないか?
おまえら?
どうなのよ?

スナギモとキャベツの煮込み。
夏にぴったりのさっぱり感。
IMGP52.JPG


スナギモと麦ご飯。
なかなか好評でした。
IMGP5290.JPG


写真で見るといまいちですが、鶏肉とキャベツ、ジャガイモのトマト煮です。
実際見るともっと美味しそうでしたよ。
IMGP5427.JPG



ニックネーム シュウ at 21:28| Comment(6) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

ドッグラン?ではありません。。

久しぶりにのんびり散歩が出来ると思ったら、暑くて暑くてそれどころではなくなってしまった。でもせっかく出かけたから、少しだけ遊んで行こう!
ここは旧檜町公園。再開発のあおりを食って、土地はほじくり返され、単なる広場になって
しまった。2年前までは、広くて愛犬家の集まるオアシスだった。しゅうもここでいろんな
子と友達になれたし、いっぱい遊べた。今は、ワン達が来るけど集まったりしなくなった。
いい加減にしろ、バカ役人ども!!


木陰で一休み。
まだ午前中なのに、暑いねえ。
IMGP5395.JPG


モコちゃん、暑いけど元気です。
誰かに飛びかかろうと狙ってます!
IMGP5397.JPG


まるでドッグラン。
違うのは、人も犬もいません。他の子がいて、理解のある飼い主さんだったら
いっぱい遊べるのにね。
でも背後にそびえる巨大なビルが、この地の悲哀です。
IMGP5400.JPG

IMGP5398.JPG


幸い大きな木が一本だけ植えられていて、その下に雑草が生い茂っていて
ちょっとだけ涼がとれるね。
いっぱい走り回ったからちょっと休憩。
IMGP5407.JPG

IMGP5409.JPG



帰ったらお風呂です。
私の残り湯の、竹酢液入りのお風呂に入ること数分。
竹酢液の説明を読むと、野良犬野良猫よけに使えるって書いてあった。
う〜む。大丈夫だったのかな?
まあ原液じゃないから大丈夫か。
しかし、この季節は乾くのが早くてたすかる。
4匹洗っても1時間ちょっとだ。
この勢いで、洗濯も終わらせてしまった。
IMGP5412.JPG

IMGP5414.JPG


ニックネーム シュウ at 21:45| Comment(203) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

赤坂〜六本木歩き

休日のお散歩です。
自宅〜日枝神社〜溜池〜六本木通り裏〜南部坂を通って自宅に戻ります。
1時間30分くらいのお散歩コース。


キャピトル東急の周りをのんびり歩きます。
人が通ることはまずないので、ノーリードで歩いちゃいます。
ここは雑草ポイントがあって、みんな食べまくり。
IMGP5224.JPG


六本木通りの1本裏通りへ。
撮影用にちょっとだけ放した。
でもすぐに戻ってきちゃった。
IMGP5196.JPG


南部坂なんてマイナーな坂を上ります。
撮影用に放したら、すっかり休んじゃってます。
のんきなセイ君。
IMGP5202.JPG


この日のご飯は、白米、麦、鶏肉、ダイコン、ニンジン、こんにゃくのリゾット。
麦は安くていいねえ。
IMGP5267.JPG
ニックネーム シュウ at 08:55| Comment(23) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

わが家のワングッズたち

いつも私を助けてくれるペット用バリカン
意外とデキるヤツです。
IMGP5384.JPG


最近マイブームのアボカドエキス入りリンスインシャンプー。
ドライヤーするとふわふわな仕上がりになります。
IMGP5380.JPG


耳毛抜きです。
でも、ノミをキャッチする事もできます。
IMGP5382.JPG


そして、私を一番たすけてくれるのが、この一品。
ミーレのCAT&DOGです。
強力な吸引力で、ボロたちの毛を吸い取ってくれます。
しかも排気がキレイ!
IMGP5368.JPG
ニックネーム シュウ at 01:11| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

お誕生会!!

遅ればせながら、しゅうとクニちゃんの4匹の子供達の誕生会です。
江東区森下にある「CAFE☆55☆CHIANTI」さんにて集合。
犬9匹、人間7人4世帯。
こりゃオオゴトだ。

予約しておいたケーキにみんなかぶりつき。
と思ったら、コトーネとモコは食が細い。
んで、一番バクバク食べているのは、誕生会の主賓でもなんでもないアンナだ。
もういいよ、誰でもいいから食べてしまえ!
私もケーキを食べてみたが、なかなか美味しい。
人間も十分食べられるよ。
お前ら贅沢だな。
みんなの名前も入ってるし、すごいケーキだね。

みんなお利口さんなのに、しゅうだけクニちゃんと久しぶりに会って大興奮状態。
ぜんぜん落ち着かない。
困ったもんだ。でも男の子だねえ。

その後、移動して広い場所でみんな走りまくり。
いや、走りまくりはウチの連中だけ。
他の子達は上品なものだ。

最後に、もう一軒ドッグカフェに行ってプレゼント交換。
あれ!?ウチのプレゼントが一番ショボイよ。
う〜む、ワンのプレゼントって難しいね。

疲れたけど、楽しい一日でした。


他所様の家のカートを拝借して、占拠してしまったわが家の面々。
誕生日なのは、セイとモコ。
2件目のお店は空いていて、良かったね。
IMGP5361.JPG


しゅうとキッカのお母さんマリーちゃん。
優しさと甘えん坊は、お母さん似かな?
IMGP5283.JPG



しゅうの奥様、クニちゃん。
でも女は薄情だ。この日はしゅうをまったく寄せ付けなかった。
どんどん優しく良い表情になっているのがスバラシイ。
IMGP5282.JPG


しゅうの同胎、キッカちゃん。
私の恋人です。
ひさしぶりにみんなと遊んだけど、楽しそうだったよ。
IMGP5326.JPG


この日お誕生日のコトーネちゃん。
ちょっと気がたっていたね。
疲れちゃったかな?
IMGP5357.JPG


同じくお誕生日のラテちゃん。
すごい久しぶりだったね。
上品なレディに変身してました。
IMGP5305.JPG







ニックネーム シュウ at 19:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする